ID非公開

2021/4/11 15:07

33回答

何故、後醍醐天皇は隠岐を脱出できたのに、後鳥羽天皇は隠岐を出られずに崩御したのでしょうか?

日本史35閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

0

その他の回答(2件)

0

後醍醐帝に同調する「協力者」が 脱出の手助けをしたからですね(^^)/ 後醍醐帝は「イカ釣り漁船」で脱走しましたが、 「生臭い大量のイカ」の下に隠れ、追手を巻きました。

1

後醍醐天皇の時代は鎌倉時代末期で、幕府の統制力が緩み、反幕府勢力があちこちにいて脱出を支援する勢力もいました。 後鳥羽上皇の時代は鎌倉時代の早期であり、幕府の力が上向きであり、その中で凋落している朝廷に力を貸す勢力もろくにありませんでした。

1人がナイス!しています