養護教諭を目指す23歳です。

補足

現在、小企業正社員の内定、派遣社員の内定をいただいています。

ベストアンサー

0

昨年度の二次試験にて、講師経験がない故に答えにくかった質問がたくさんありました。その点で、講師をしたほうが二次試験対策になるのではないかと思ったのですが、確かに講師経験者だともっと厳しい目で見られてしまうのかもしれませんね。 もうすでに、非正規で1年働いていますので、履歴には穴空いてます!

ThanksImg質問者からのお礼コメント

面接などでは経験者として、逆に厳しく見られることも多いのです。 この一文に、なるほど!と思ったので、ベストアンサーに選ばせていただきます!

お礼日時:4/12 23:10

その他の回答(3件)

0

まず合格可能性から考えてみましょう。養護教諭のほとんどは国立大教育学部養護教諭養成課程の卒業者です。私大でまとまった合格者を出しているのは女子栄養大くらいしかありません もう一つ、主に国立だし4年制看護学部の学生は成績上位数人が保健師国家試験取得コースに進むことができますあ。で、看護師+保健師国家試験に合格すると,申請で養護教諭免許が取得できます。ここからの合格者も結構います さて、上記の条件にあなた様は当てはまりますか? 当てはまるのなら、勉強時間が確保できる方で仕事をやりつつ試験を受け続けるか、それとも思い切って7月の一次試験までは生活費を親御さんから借りるなりして採用試験対策にすべてを充てるという方法があります。 実はこれが一番合格可能性が高くなります。勉強時間に圧倒的な差が出ますからね。 又はしばらく働いて一年分くらいの生活費をため込んで一年間勉強に専念するというのもまたありです。 7月の一次試験が終わればまた派遣なりアルバイトなりして生活費を稼げばいいんです。 講師歴は合否には関係しません。有利にも不利にもなりません。一次試験は大学名も何も関係なく純粋に得点順に並び替えて合格者を決めます。 二次でも面接と論文を点数化してまた上から並び替えて最終合格、そして成績順の採用です。 以上参考にしてください。

国立大教育学部養護教諭養成課程、女子栄養大学、4年制看護学部の成績上位者じゃないと教採に受かるのは厳しいと言いたいのですか?何を基準にそう思っているんですか?最低限の学力のこと?私は私立大学出身ですが、一次試験には受かっています。

0

経済的にやや劣っても時間的に融通が利く派遣の方が身動き取りやすいのかなと思いますが、いかがでしょうか。勉強する時間もさることながら、採用試験の一次試験を突破して首尾よく二次試験に臨むとなると平日に時間指定する自治体も多いですから・・・

私が希望する自治体の二次試験は土日に行われます!理由は、社会人にも教員採用試験を受けてほしいからだそうです。 また、私が内定をいただいているのは、事務職であるため、土日は基本的にお休みだそうです。 確かに融通が効くのは派遣社員なので、そこは迷いどころです、、、。