既に2度ほど収穫もしたアスパラガスです。 春にもなり最初に出てきた細い芽は、取り除いたのが良いとも聞いたのですが本当でしょうか?

家庭菜園 | 園芸、ガーデニング18閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。 そのようにやってみます。 他の方もお教えありがとうございました。

お礼日時:4/13 19:35

その他の回答(2件)

1

アスパラガスは土づくりから施肥まで玉ねぎと同じくらい肥料や土改剤が必要です。 それをやっていれば最初に生えて来た細いものは摘み採ってくださいと言うかMサイズ以下が半分になるまで総て収穫を続けます。収穫が終わったら追肥と除草剤(センコル水和剤)を散布し、倒伏防止の準備をします。

1人がナイス!しています

1

細い芽をそのまま伸ばすと根に貯めた栄養が芽が育つのに使われ次に出る芽が細くなったり数が減ったりします。 これを防ぎ少しでも収穫量を増やすために取り除くと言っているのだと思います。 問題は昨年と今春に与えた肥料の量です。 根の栄養が少なくやっと芽を出したのならその芽は育てて来年のために根に栄養を貯めるために残して育てた方が良いです。 ガッツリ肥料と水を与えているならスパッと切り取った方が良いです。 どちらが良いかは質問者さんしか分かりません。

1人がナイス!しています