家庭菜園初心者です。 先日、苦土石灰と牛糞堆肥を一緒に撒いてしまいました。

家庭菜園252閲覧

ベストアンサー

0

水酸化苦土石灰・酸化苦土石灰と炭酸苦土石灰ではPHの改良度合いが違いますのでしっかり確認してください。 堆肥と撒いたのが水酸化苦土石灰・酸化苦土石灰なら少し窒素を多めに施肥してください。その程度で済みますので安心してください。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

丁寧にありがとうございます。苦土石灰にもいろいろ種類があるんですね。参考にさせていただきます。 炭酸苦土石灰でした。ありがとうございました!

お礼日時:4/13 12:49

その他の回答(4件)

2

全く問題無いですよ。 私は肥料も一緒に撒きますよ。 そしてすぐ植えます。

2人がナイス!しています

2

すでに良い意見が出ていますので補足として読んでください。 農業はスケジュール通りに進まないことが多々あります。天候です。雨が降って耕せない、畝立てが間に合わない。よって家でも有機石灰、具体的にはサンライム(カキ殻石灰)を使うようにしています。別の理由として有機野菜の法人の講座でカキ殻石灰を使用しているという話を聞いたからということもあります。野菜が美味しくなります。 蛇足ですがキュウリやオクラはそう難しくありません。毎日収穫することを守るだけ。トマトは肥料は不要。必要時追肥で対応します。できれば雨よけ栽培。無理なら畝立てしたら早めにマルチをし、穴を開けて定植です。マルチの効果として余計な水分取らせない、地温を上げる、雑草を生えさせない、土跳ねによる病気を防ぐ等の効果があります。今後、スイートコーンやエダマメにも挑戦してみてください。スーパーで買ってるのととは格段に美味しいのができます。がんばってください。

2人がナイス!しています

2

時間に余裕があれば理想は石灰単体で土壌に効かせてから 堆肥、肥料と1週間おきくらいでやるという頭でいたほうがいいですが 苦土石灰なら効果も緩く堆肥と同時でも大した問題はありません 一番良くないのは石灰と肥料の同時使用です 化学反応で石灰と肥料のお互いの効果を弱め 植物へも悪影響があります どうしても同時にすませたい場合は有機石灰を使います

2人がナイス!しています

1

圃場の土質次第になりますが、一般的土質ならば、明日移植しても大丈夫です。 酸性傾向の土質になじむ野菜でなければ、苦土石灰(果菜ならば石膏+ようりん)+牛糞+化成を蒔き、耕してマルチを敷き即日定植でOKです。 植物は結構環境適応力がありますので、基本を外さなければ教科書にあまり囚われなくとも大丈夫です。

1人がナイス!しています