回答受付が終了しました

ID非公開

2021/4/14 6:42

2727回答

上沼恵美子ってなんであんなに偉そうなんですか?

お笑い芸人 | 芸能人1,804閲覧

8人が共感しています

回答(27件)

1

姉と一緒に漫才コンビを組み、『海原千里・万里』として一挙にスターダムに上り詰めました。 当時は現役高校生。アイドル的なルックス、天賦の頭の回転の速さ、天才的な話術で、天下を取っています。レコードも出しましたが、こちらもなかなかのもので、ヒット曲をいくつか出しています。 結婚を機にいったん引退しますが、ほどなく復帰。 その後も変わらぬ話芸の確かさと、庶民目線での歯に衣着せぬ毒舌トークで、関西では圧倒的な人気と実力を発揮し続けています。 M-1グランプリでも確かな審査で、芸への厳しい姿勢を貫いています。 …と、ここまでが彼女の功績。 * * * * * * * 圧倒的な人気を誇るということは、同じだけ彼女の芸風を好まない人たちもいる訳で。好き嫌いのハッキリ分かれるタイプの芸人さんでもあります。 その鋭すぎる毒舌で、世間の理不尽なことや、政治家の悪事などをズバズバと斬ったり、先輩芸人をイジリ倒すのは、我々庶民の鬱憤を代弁してくれるような小気味よさがあります。 しかし、彼女がキャリアを重ね、大御所とまでなった今。 その矛先が彼女の後輩芸人や、明らかに彼女より弱い立場の者に向けられると、ハラスメントまがいの暴言に聞こえてしまい、カタルシスは生まれなくなってしまいました。 これは尖った芸風を持つ芸人さんの宿命とも言えます。 * * * * * * * 私自身は、上沼恵美子さんは好きな芸人さんですが、ね。

画像

1人がナイス!しています

4

一人喋りやらせたらあの人の右に出る人はいないでしょう。 井戸端会議の天才!!

4人がナイス!しています

3

上沼恵美子って気が弱いから偉そうにして いるのヨ、オジちゃんと一緒でございます。

3人がナイス!しています

5

もう降板されましたがNHKのお笑い小百科では仁鶴さんから 「おしゃべり七色、人生バラ色上沼恵美子さん」 と紹介されていました。お姉さんとしていた頃の芸風は小さかったとか生まれる前で知らないですが。 あの人なりに、子育ての時にママ友で苦労されたみたいですよ。 一番いい時にやめましたねとか言われたら「光栄です」 と言ったとか。 息子が、小学生時代に虐められて学校に駆け付けたらいじめっ子が女子生徒で 「おばちゃんが、タレントやからか」 と聞いたら 「おばちゃんは関係ない」 という騒動など。 毒舌なのは亡くなりましたが、やしきたかじんさんとか関東の方ですが結婚して出てきませんが榎本加奈子とか沢山いますよ。 上沼さんの場合は、それを売りにしているんでしょうね。 関西の番組では、またそれが売れるみたいですね。 むかし、たかじんさんの番組で 「たかじんさんの、そのはっきりと物をいうところが好きです」 というハガキが読まれていました。 たかじんは、「それしか取り柄がない」 と自分で言っていました。 上沼さんは、若手のお笑いさんを弄っていますが、芸能界の先輩には腰は低いと思いますよ。 料理も得意みたいですしね。 事務所が、それで売れって言っているんでしょうか。 そして、この世界は芸歴が物をいうので長いから威張っているのもあるのかと思われます。

5人がナイス!しています