ID非公開

2021/4/15 10:49

44回答

言い訳という便利な言葉について。

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

2

「どうしてそのミスした?言い訳は言わなくていいから、原因と再発防止するにはどうすべきか、考えを教えてよ」って言えばいいんじゃないですかね。

2人がナイス!しています

0

私の夫が、本で仕入れた知識ですけど、 「なんでこうなったの?」 「どうしてこうなったの?」 と聞くと、責められたような表情になって「ごめんなさい…」と言われてしまうのは、 お母さんとかってついつい「なんでこんなことしたの!」と子供を責めてしまうからなんですよね。 お母さんもそうやって育ってきてるので、 「なんでわからないの?」とか「どうしてこうなるの!」と責めちゃうんですよね… 私も母親になりましたが、できるだけ素敵なお母さんでいたい!と思っていてもなかなか… だから、 「なにがあったの」「なにがそうさせたの」 みたいな、 Whyではなくて、Whatにすると、 その人が原因ではなくて、 他のなにかが原因だってニュアンスになるから、 答えてくれやすくなるらしいです。 夫は、部下に なにが原因か、経緯を知りたくて単純に理由を聞こうとするんだけど、 「なんでこうなったの」って聞くと 「申し訳ございませんでした」 と答えられて、 「いや、原因が知りたいだけなんだけど…」 というやり取りがいつも無駄だなーと思っていて、 上司向けの本かなにかを読んで、 それを実践するようにしてるみたいです。

0

あなたが 部下、後輩の話(理由・説明・考えていること)を聞いて それに対して、あなたがしっかりと 肯定(同意)・否定(こういう考え方もある)してあげるしか 方法は無いような気がします。 あなたの上司であろうが PLのあなたであろうが 後輩であろうが 結局は信頼関係でしょうし あなたが上司よりも信頼される、 納得できる話をできる存在であれば おのずとそのように行動するようになるでしょう。 また、あなたが上司に対して 同じことをしているところを見せることも 効果的かとは思います。