ID非公開

2021/4/15 22:18

33回答

ある道の通行方法について質問があります。

画像

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。

お礼日時:4/17 21:04

その他の回答(2件)

0

質問者様の解釈で正しいですよ。歩道が設置されていれば無条件で路側帯ではありません。写真の場合も青い矢印は道路外側線の外側で、本来は車両が通行するには不向きな場所と言う意味なので、狭くて荒れてるようなら自転車も車道を走っていいですけどね。 二本線の路側帯は車両の侵入を禁止するものなので、原則として自転車は走れないと言うのも正しい解釈です。子供とお年寄りとやむを得ない事情がある場合のみ、歩行者優先を条件に幅60センチ以内の自転車であれば通行が許されているだけです。

0

白線が2本引かれている路側帯は自転車で通行出来ません ・・・> 何で? その根拠を述べて下さい 道路交通法等の出典も求めます その2本線は、内側に新しい白線を書いた、外側の白線を消していない、だけではないでしょうか? 又、歩道が横にある場合、車線と歩道の間は路側帯とは呼びません 道交法に明示なし、道路構造令にあるらしい たしか、側帯だったか、外側帯だったか つまるところ、質問者さんのそれはどうでもいいです そこアスファルト部分のどこかを走ればいいだけのこと アスファルト切れ目から道路中心へ100㎝くらいのところを走行するのが普通のサイクリストですね なぜなら、無理な追い越しをする後続車がきたら、左へ回避できるから 簡単に考えましょう

ああ、 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/9/9d/Japan_road_surface_marking_08.gif これとそれは同じということですか? 違います、なぜなら、そこは路側帯でないから 因みに歩行者用路側帯は 『108の3 歩行者用路側帯 (108)路側帯の白色の実線に追加してもう1本の白色の実線(幅は、路側帯の路端寄りに新設する場合は10 cm、車道寄りに新設する場合は15 - 20 cm)[41] この路側帯は軽車両も通行・駐停車を禁じる[38]。原則として1.0 m以上の幅員を確保し、やむ得ない場合のみ0.75 m以上とする[39]』 この説明 又、そこが歩道のない路側帯であって、歩行者用路側帯であった場合ですが、通行する位置は、そこではありません、車線の中ですね