隣の平地が売りに出ていて、坪単価が30万近くでした。

不動産 | 土地206閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さんほんと親身に返信してくださって、ありがたかったです。 今の土地が狭くて、よく、もう少し広かったらいいねなんてたまに話していて・・・ そんな時売りに出たので・・・ あきらめたり、あったらいろんなことができると想像したり。 tok********さんの言葉はもう一度かんがえてみようという気になりましたのでベストアンサーに選ばせていただきました。

お礼日時:4/17 17:43

その他の回答(6件)

0

課税評価額と売買の市場価格は全く関係ないからです。 あなたのうちも売却の査定をすると30万/坪位になると思いますよ。

0

高い安いは利用する方の使用目的で決まるのではないでしょうか? 例えば、坪30万円でも賃貸(マンション新築や駐車場など)で採算があうのであれば事業として安い買物でしょうし、隣接する土地が欲しいとして購入した個人の方であれば高く感じると思います。 が、既に両者納得の上で契約書を締結しているようですので、どうにもできませんね。

0

土地の評価額というのは実勢価格に比べて、ずいぶん低くなるものです。 逆だと、税金が高くなり、みんな文句を言うからだと思いますよ。 まあ、土地の形や接道など、いろんなことがあって、価格って決まるものですので・・・。