その他の回答(3件)

0

>政府に財政赤字についての裁量を認めずに、失業率から機械的に決定する 嘘ついちゃダメでしょ…。 MMTが言っているのは、失業をなくすために政府は雇用を作るべき。財源は?との問いには、日本のような国では財政破綻は起こらないので財政規律にこだわらず国債を発行せよ。ただし景気調整のために財政支出を増減させるのは上手くいかずかえって経済を混乱させるのでやめるべき。財政支出は社会に必要かどうかで決めよ。お金の量が景気を直接決定するわけではないが、政府の雇用保障、累進税制の強化や金融の規制によって景気の波自体を抑える方がまだましという考え。 MMTが正しいかは別として、失業によって政府赤字が自動で決まるなどとは言っていない。

0

誰が言っているMMTなのか、 指定しなければ この質問には意味がないと思われる。

0

政府に財政赤字についての裁量を認めずに、失業率から機械的に決定するなんてことが実現できるのかどうかでしょう。 政府が通貨発行できるという前提において、政治家がそれを守れるのかが問題です。