【手話奉仕員 資格】 手話奉仕員の資格を取得したいのですが、 どの教材を参考にすればいいのかわかりません。

資格、習い事 | 福祉、介護50閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

なるほど!手話通訳者さんに教えて貰えると参考になります!!

お礼日時:4/25 12:59

その他の回答(3件)

0

手話奉仕員養成講座を一定時間以上の受講で取得ができます。 テキストの金額に関しては他回答者様が回答されたように3300円ですが、受講料や受講期間は地域毎によって異なります。 私が受講したところは半年間で受講料2800円で、クラス分けは「初級・中級・上級」で分かれていました。 隣町ではクラス分けが「初級・上級」の2部構成の為、受講期間が各クラス10ヶ月でテキスト代+受講料6000円でした。 お住まい&お勤め先(学校)がある区市町村での受講が可能ですので、自分の生活に合わせ易い所で受講するのが良いと思います。

1

手話奉仕員になるには、手話奉仕員養成講座を受講することが、必要です。 手話奉仕員養成講座は、各市町村で、5月ぐらいから、講座が始まります。 申し込みは、4月下旬までです。期間は、地域によって違いますが、通常は、2年間です。授業料は、無料です。テキスト代は、3300円です。 詳しい内容については、各市町村の社会福祉協議会に問い合わせて下さいね。 2年間受講した人は、さらにその上の県の手話通訳養成講座に、さらに2年間受講します。そして、手話通訳全国統一試験に合格した人が、地域の登録通訳者として、活動できます。 参考まで、手話奉仕員養成講座の専用のテキストの写真を添付します。

画像

1人がナイス!しています

1

私が学んだ頃は、「とにかくサークルでろう者から学んで」でしたし、講習会の進め方もそれぞれの地域で決められていました。そして通訳者はそこの自治体のろう者の推薦、みたいに選定されてました。 でも今は、全国どこでも、だいたい統一されたテキストで、講習の内容もほぼ一定、の講習会を修了することが奉仕員となる一般的な道すじですよ。個人で好きなテキストで、、というのは、おそらく無理です。 そんな感じを持ちますけどね。

1人がナイス!しています