トロンボーンはB管、だけど楽譜はC よく分からないので教えて下さい。

吹奏楽 | 楽器全般96閲覧

ベストアンサー

4

4人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございました!

お礼日時:4/22 22:14

その他の回答(5件)

3

『トロンボーン吹きは優秀だから楽譜はinCのままで読めるんだよ、君たちと出来が違うのさ』と高校時代バストロンボーンの先輩に言われました。こちらはトランペットパートでした。

3人がナイス!しています

1

こんにちは テナートロンボーンは吹奏楽の中では一番古い楽器で昔からずっと変わっていない唯一の金管楽器です(^^)v そのため楽器が生まれたときの習慣をリコーダー(アルトリコーダーはF管なのに楽譜はin C)と共にずっと引きずっているのです(^^) そして楽譜がin Cなので、トロンボーン教則本の運指表もB管用で、in Cで書かれているので実際の流れは… 楽器がB管トロンボーンで有ることを確認する→楽譜の音を見て画像として覚える→運指表の同じ画像の音を探す→ポジション番号を読みとる という方法で、ややこしくも無ければ、何の問題もありません(^^)

1人がナイス!しています

ただし異名同音*で引っかかる方が多い(教則本では、楽典の当然の知識として説明が省かれていることが多い)ので要注意ですm(__)m *異名同音 12平均律で生まれた言葉で、楽譜の書き方が異なるのに同じ音高の音のこと。 例 E#(Eis)=F H#(His)=C Fb(Fes)=E Cb(Ces)=H

3

トロンボーンは1ポジション(楽器が一番短い状態)でBの倍音列が出せます。ユーフォニアムや吹奏楽で一般的なB管のトランペットは何も押さない0の状態で同様です。 これが例えばC管だとC-C-G-C-E-G-B-C…という楽器を指します。 楽譜に関しては、トロンボーンは最初から半音階が吹けたからという説を聞きます。 https://www.yamaha.com/ja/musical_instrument_guide/trombone/trivia/trivia011.html ヘ音記号で第2間の音はCです。 元々のヘ音記号の読み方だとこれはドなんですけど、B管基準でレと読む読み方もあります。 ちなみに、金管バンドなどではテナートロンボーンの楽譜は、トランペットなどと同様にト音記号でド=Bで書かれています。

3人がナイス!しています

1

B管というのは元の楽器の性質のことで本来ならば楽譜もinBなのですがよみやすくするためにinCとなっています

1人がナイス!しています

1

トロンボーンなどの金管楽器の○管とは、管が一番短い状態、トロンボーンなら1ポジション、トランペットなどのバルブ楽器は何も押さない時に、何の倍音列が出るか、ということです。 一般的なテナートロンボーンは第1ポジションで下から B-B-F-B-D-F-As-B… となるので、B管です。 対して、楽譜がin○というのは、楽譜上の「ド」の音が実音のなんの音か、という事です。 トロンボーンの場合、ヘ音記号第2間など楽譜上のいわゆる「ド」が、実音の「C」なので、in Cということになります。

1人がナイス!しています