チューニングやボディー補強などでフロント、リアにストラットタワーバーを付けると思いますが少し疑問があります。

車検、メンテナンス | カスタマイズ34閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

結局は構造物なので筋交いを入れなければ強度は出ません。 レーシングカーやパイプフレームの車では三角形になるように設計されています。 私も付けているので多少の強度アップにはなっているのかなと思います。 もう一つ疑問なのはウイッシュボーンの車にもストラットタワーが付けられていることです。ショックの頭を繋いで強度がでるのか?と思います。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。

お礼日時:4/21 17:54

その他の回答(4件)

1

曲がっているなら曲がっているなりの強度を出すような設計にしておけば問題ないと思いますが。 真っすぐじゃないとダメって事はありません。

1人がナイス!しています

建物や構造物ではいくら強度のある材料でも曲がった形状の物ではねじれやたわみを抑えることはできません。なので三角形にしています。 アルミやジュラルミンでは径を大きくして限界があると思います。

0

ストラットタワーバーは、左右を繋ぐことでボディの撓みを減らし、サスペンションの動きを最大限に引き出す部品です。 従って、引っ張ったり突っ張ったりして強度を上げている訳ではないので、直線である必要はないと思います。 写真は、私のスイフトスポーツ。 リアにはピラーバーも付いています。 乗り心地は固めですが、剛性は上がった感じ。

画像

私もタワーバーを付けていますが直線でつながっていてバーは平たい楕円形です。 スバルなどはインタークーラーを避けるため結構曲がっています。 あのような曲がりではねじりもたわみも効果が無いのではと思って質問しました。