ステムを変更してからドロップハンドルがズレてたまに動きます。

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。薄いゴムを巻いたら力を入れても動かなくなりました。それでも金属のほうが良いのでしょうか?

お礼日時:4/18 22:56

その他の回答(7件)

0

基本的にはステムの問題なので諦めるしかありませんが、今の中華品ってそこまで悪くないので対処できる可能性を書きます。 ・ハンドルをネジで固定する際に均等に締め付けしてますか?対角線上のネジを順番にすこしづつ締め付けます。いっぺんに1つのネジを締めてしまうと片寄が出来てしまうので、少しずつ増し締めします。 ・ネジ部に余計なパーツを共締めしていませんか。余計なものを挟むと締め付け具合が変わってしまうので、そういうものがあれば取り払いましょう。

1

カーボンパーツは、スリップ止めに カーボンスリップグリスを塗るものです。 塗ってますか?塗っていなければ塗らないとダメです。 そして中華製カーボンパーツ。パイプ径やステム側の径の精度が良く無く締め付けきれないのかもしれません。 中華製ハンドルバーは、非常に危険です。カーボンの強度 厚さの不均一などで薄い部分に負荷がかかり 簡単に折れます。 形が気に言いているなら メーカー品でその形状の物を買った方が良いです。 折れて死んじゃえばそれで済みますが 頭撃って脳障害や足や手に障害を残す怪我をすれば 生きていくのが大変です。 安全に重要な ハンドルバーやステム・ホイールなどは、中華製は、選ばない事です。

1人がナイス!しています

0

残念ながら詰みです。ノーブランドもののカーボン製品はバクチ要素ありますが、ステムは精度が要求されるので特に危険性高め お気に入りのデザインだそうですが、命をかけるほどのものではないでしょう?すっぱりと諦める事をおすすめします

0

寸法精度に問題があるのかもしれないですね。 リン青銅板を切って巻き付けてシムにするとかできますが。 t(肉厚)0.1mmから https://www.takachi-el.co.jp/products/RP でも私個人的には命を預けたくない部品のように思います。