難関国家資格の宅地建物取引士(宅建)を持っているのに仕事ができない人って、どう思いますか?

資格 | 不動産77閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

その他の回答(5件)

0

どうも思いません。 資格はその仕事をするのに最低限のものです。 もし、資格がないなら、資格者のことをどうこう言う方がおかしなことです。 無資格者は、その土俵にも立っていないのですから。。。 不動産業界で仕事をするなら、宅建士は最低限必要な資格になります。 車の免許がなけえば、公道を走行できないのと同じです。 ただ、運転免許を持っているから運転が上手いわけではないのと同じです。 何度も言いますが、宅建士資格は、その業界で仕事をするうえで最低限の資格なのです。 その資格を取得したうえで、仕事ができるかどうかは、本人のスキル次第になります。

0

宅建もっている人は沢山いますよ。 私は一級建築士を取った時の流れで取りました。不動産の仕事をやろうとは思っていませんでした。 肩書の一つと言う人が、そこそこいると思っています。

0

いやそもそも宅建士試験自体が難関資格までは行かないと思うのですが。 (宅建士が難関資格だとして) そういう難関試験をパスしても仕事が出来ない人はそれなりに居ると思います。