小室圭さんと眞子様の結婚の許可は誰が出すのですか? 宮内庁それとも秋篠宮さま・・・ 結婚は本人の自由が原則ではないのですか?

補足

なってしまいそうでかわいそうです。 × なってしまいそうです。○ お叱りをいただいたので訂正させていただきます。 そのうえで・・・ この問題はどのように決着がつくと思いますか? を追加させていただきます。 やりようがないみたい、迷路に迷いこんでしまった みたいですよね。 いい案を出してみてください。 小室圭が悪いというのは誰にでも言えます。 私見ですが・・もう結婚しかないと思っています。 もう運命のいたずらに任せるしかない。 で、失敗したらやり直す、これしか考えられません。 イギリスなんかでは常識ではないですか。

2人が共感しています

ベストアンサー

6

ID非公開

2021/4/19 10:35

6人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

私もそう考えています。 みなさん回答ありがとうございました。

お礼日時:4/20 10:12

その他の回答(8件)

4

ID非公開

2021/4/19 22:42

可哀想?? 何を言っているのですか、あなたは。 小室圭の狙いは何か分からないのですか?あなたは。 結婚なんて、とんでもないですよ。

画像

4人がナイス!しています

0

上皇陛下が生前退位をする前に天皇裁可を下しています。 なので小室圭氏と眞子内親王は婚約内定となっているのです。 しかしながら、小室圭氏が真実を闇の中に葬ろうとしていることで秋篠宮殿下は結納に当たる納采の儀を行おうとはしないのです。 小室親子が小室母の元婚約者の被害者みたいな態度を取り続けていることで、天皇陛下が秋篠宮殿下に対して小室家に対して眞子内親王との婚約内定の破棄を告げる使者を送るという苦しい選択を選ばざるを得ない状況ですからね。

小室圭氏と眞子内親王が御結婚なさることで小室家が準皇族になることを狙っているのだと思います。 小室家が準皇族になれば、小室母の元婚約者も何も言えまいとの計算があるのだと思います。

8

結婚が自由であるのは一般国民どおしの間柄の話です 一方が皇族の内親王である場合はキチンとした手続きが必要となります それが納采の儀と言われるものです 皇族という存在は一般国民とは異なり、国民の血税によって高い生活を 保障されたうえ常に身辺を警護され、敬意をもって処遇される立場です したがって結婚の前提として「国民の納得と祝福」が求められるのです 親子で結婚詐欺師なのかと疑われる小室氏に、良識ある一般国民が強い 嫌悪感を抱くのは当然のことでしょう まもなく30歳にもなろうかとする内親王に、思春期の女の子同然ではなく 皇族としての身の振り方を強く希望する次第です

8人がナイス!しています

1

だから結婚は認めてるだろうが 潰したら法律違反だからな 納采の儀は出来ないと言ってるだけ

1人がナイス!しています

2

憲法上では許可など必要ないですが結婚式という形を整えて国民から祝福されることを望むならそれは秋篠宮ご夫妻の了解は必要でしょうね。 それから後は天皇、皇后も了解はされるでしょう。後はそれに従って宮内庁が動くだけです。 まあ二人でアメリカにでも駆け落ちするならそれもいいでしょう。もしそうなれば勝手にすれば・・です。

2人がナイス!しています