小学生の息子がプログラミング好きで教室にも通っています。 将来研究したいとかゲームを開発したいとか言っていますが

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

具体例も上げて頂き参考になりました。 ありがとうございました。

お礼日時:4/22 18:56

その他の回答(3件)

0

データサイエンティスト(どちらかというと数学的な知識の方が圧倒的に重要ですが) 年収は優に一千万を越えます 超有名企業(それこそGAFA)が億単位でお金を積んで抱えたがるような職種です 経験を積めばそこらの医師より稼ぎます

0

儲かる仕事は、自分でフレームワークを作ることです。 Twitterも、Lineも先に作って世界デファクトにしたから。 GAFAも同じ思想ですよね。 Twitterも、Lineも日本の企業が作ろうと思えば簡単ですよ。 でも、それを先に考え世界に広げたからああなった。 もう後から同じもの作ったって、どうにもならない。 ここが工業製品での松下(今のpanasonic)とは同じことができない。 なので、儲かるのは誰も考えていないサービスをいち早く作って、それを世界に広げること。 まずは広げて抜けられないようにする。 だから、Googleなどは全部無料 彼らはデータを金にしている。 ここも日本ができない。 直接金を求めるから、広がらない。 Googleなどは無料にして、その代わりデータを金にした。 で、世界デファクトにもなった。 企業に入るなら、AI系でしょう。 DXの時代 1つの業種に対しては専門性を持つ。 その上でデジタルネイティブに考えられるか。 AIだから、数学知識も必要 単なるプログラマーで儲けたいなら、LinuxやWindowsなどを作れるような相当かなり高い能力のプログラマーにならないと。 巷にいるPGレベルなら、SEを目指さない限り無理

0

いまやコンピュータはありとあらゆる場所で使われていて、 コンピュータの使われる場所には必ずプログラムも使われています。 それらをプログラミングにより作るのがプログラマの仕事です。 なので、仕事の内容は千差万別、ゲームを作るのもそうだし、知恵袋のようなサービスを作るのもそう、 それらを支える機械を動かしているのも、人が作ったプログラム 電化製品から自動車や航空機、銀行や発電所とかまで、全部、プログラミングが関わってきます。 何が儲かるかなんてことは、10年後、20年後にどの業界が儲かってますか?と聞くようなもので、誰にも分かりません。