イタリア語について質問です。 男性名詞に定冠詞"la"がつく場合はあるのでしょうか?

イタリア語42閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

なるほど!それは考えてませんでした! vento aureoがそもそも黄金の風という以外に別の女性名詞にあたる何かを指しているのでは、と別の方が仰ってくださったのでそちらを考えていたんですが、なるほど確かに…!しっくりきます。 ちょうど5部の最終話で流れる曲なので、タイトル的にもparteが省略されているという意味でもどちらも頷けます。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました!

お礼日時:4/28 10:50

その他の回答(2件)

0

おもしろうなので検索しました(笑) もともとは少年ジャンプに連載されていたようですね。 どうやら作者がつけた模様 色々想像が膨らむ感じです。 個々の感覚で納得かな〜(笑) 詳しくはここを…既にご存知ならごめんなさい https://ja.wikipedia.org/wiki/ジョジョの奇妙な冒険#CDカセットブック

黄金の風という副題についてはもちろん作者が考えたものですが、イタリア語の曲名についてはおそらく菅野祐悟さん自身が考えてらっしゃる、もしくは携わっていらっしゃるかと思います…。 ジョジョは面白いので見てください。

0

漫画もアニメも見たこともありませんので、まったくの推測で書きます。 「語尾が-oで終わる名詞は男性名詞、語尾が-aで終わる名詞は女性名詞」と思い込んでおられませんか? 実は色々と"変則的な"ものはあるわけで… 例えば、Milano, Torinoといった"都市名"は女性名詞(la Milano, la Torino)です。これは「都市」が"città"(女性名詞)だからです。 同様に考えて(推測して)、"vento aureo"が気象現象としての「風」ではなく、何か特別なもの(しかもそれが女性名詞である)を指しているのであれば、女性名詞扱いをしていても不思議ではありません。 推測ですが… "vento aureo(黄金の風)"って、「機械(macchina)」なのでしょうか?それとも…「兵法(tattica)」なのでしょうか?または「作戦・戦略(strategia)」なのでしょうか? …「女性名詞のモノ・コトのひとつ」であって、意図的に女性名詞扱いをしているとも考えられます。