ID非公開

2021/4/20 16:49

66回答

昭和のアマチュアカメラマンは何故ズームレンズに憧れたのですか。 https://www.nikon-image.com/enjoy/life/historynikkor/0056/index.html

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。

お礼日時:4/22 23:40

その他の回答(5件)

0

上のニコンのズームなんて昭和40年ころでしょう。 そのころの大卒初任給は2万ちょいだから給料の5倍!買えるわけがない。 その前にズームを付けるニコンFなんかも給料の4倍だからね。 俺なんかも貧乏学生で金がない時は3日間水だけの時もあったのに、カメラなんか雲の上の世界ですよ。 まあそんなかやでボーナスで憧れの社外品の中古のズームを買って、こっぴどく幻滅された。写りが半端でなく悪い。ニコンの高級ズームは別なんだろうけど。今のようにズームが単焦点並みに高画質になったというのは、昔を知っている人から見れば信じられない事。昔はズームはお遊びレンズでちゃんとした写真は単焦点でした。 あこがれた理由はズーム一本で単焦点レンズ何本にも匹敵する。という名目。 35-105mmは35mm、50mm、85mm、105mmの4本分。

そーいえば穂高のザイテングラード(崖登り)にとっかかっていて、崖の途中でレンズ交換した時あったけど、もし落としたら1000m位転がって拾いに行けないよなーと思った時あるけど、そんな時はズームが良いと思った。

0

私は別にあこがれとか感じませんでしたね 今の自動運転自動車と同じで今ホンダがレベル3のレジェンドを数量限定で発売しましたが1000万円以上出しても乗りたいとは思えませんね、どれだけの一般の方の興味を持たれたか毎日乗っている方にはへーすごいねえと思われたぐらいではなかったと思います ズームレンズも私にはそれぐらいであの頃は使おうとは思いませんでしたね

1

憧れはしませんでしたがズームの方が便利だと感じる場面はありました。 私が初めて買ったズームはタムロンの35-70でした。 高校生の頃で予算的に買えるズームというだけで選んだと記憶しています。 昭和のマニュアルフォーカスの時代に何本かズームは買いましたが、今でも手元に残っているのはNew FD35-70/2.8-3.5の一本だけです。

画像

1人がナイス!しています

1

単純明快 高価だったからです もっとも昭和40年代までの話だと思いますが 50年代以降安価なズームレンズが増えましたから 私もその頃の人ですがどちらかと言うとサンニッパのような大口径単焦点望遠レンズの方があこがれでした

1人がナイス!しています

0

憧れは無かった妥協して使った、メーカーですら画質や収差は単焦点に劣ると言っているし安いレンズメーカー製は素人目にも良いとは言えない物も多くあった。 あなたがどう思うか買ってですがね!