回答受付が終了しました

ID非公開

2021/4/21 17:35

44回答

任天堂がコロプラへの請求額が96億まで跳ね上がってますけど白猫プロジェクトのサ終も時間の問題ですか?

1人が共感しています

回答(4件)

2

詳しい内訳はわからないけど、何でそこまで跳ね上がったかと言ったら、3年前??に訴訟を起こしたけど、コロプラ側はきく耳持たずで、3年間ずっと運営し続けてるので、その3年間にうちの技術で稼いだ金額分返せよっていう意味で、さらに50億上乗せになったんだと思います。 なので、コロプラに残る道は、任天堂と和解して、賠償金+今後白猫で得た利益(数%)を任天堂側に譲渡し続けるか、和解無しルートだと、賠償金+サ終か、賠償金+任天堂側が主張してる技術を廃止して、新しい技術を導入しての再スタートになるんじゃないかなと思ってます。 (素人の勝手な予想です) ただ、新しい技術を開発するのはとても大変な事だと思いますし、下手な技術を導入すれば、サ終待たずして勝手にユーザーは散ってしまうでしょう。 どちらにしろ、白猫ユーザーは常にサ終は視野に入れておいた方が良いと思います…。 もしかしたら、奇跡のコロプラ勝利になる可能性もゼロでは無いと思いますが…。 ネット上の、その手の専門家っぽい人達のジャッチを見る限り、コロプラ勝利で終わる可能性は極めて低いんだと思います。

2人がナイス!しています

0

サ終するかどうかは裁判次第なのでなんとも言えません コロプラは全部にサ終はしないと言ってましたが、2018年の話なので現状どうなってるのやら… ただ任天堂は白猫の配信停止も求めてますし、任天堂は和解する気なさそうなので厳しいんじゃないかと思います

1

裁判の行方次第ですね。 敗色濃厚なままダラダラとサービス継続してますので、おそらくはっきりする(敗訴)するまでは継続するかと。 いずれにしても時間の問題だと思いますが。。

1人がナイス!しています

0

どうでしょうかね、ただもうswitch版白猫の件でコロプラが任天堂蹴って引くに引けなくなってるから未だに白猫はシステムを改変したりして特許侵害じゃないよっていって伸ばしてコラボでお金集めしてますからコラボネタが尽きるまでは集めきるまでサ終はしないと思う。