ID非公開

2021/4/21 21:40

55回答

任天堂がコロプラに白猫プロジェクトをめぐり賠償金請求をしていますが、そもそもコロプラはどうして訴えられているのですか?具体的に教えて下さると助かります

ゲーム2,215閲覧

ベストアンサー

26

26人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/4/25 13:02

酷いことになってますね…

ThanksImg質問者からのお礼コメント

とても分かりやすかったです!ありがとうございます!

お礼日時:4/25 13:03

その他の回答(4件)

2

1.任天堂がゲーム開発に関する技術を開発し、特許権を取得した 2.任天堂はゲーム業界の発展の為に自社の特許技術を無償で誰でも使って良いことにした 3.コロプラが任天堂の特許技術を見た目だけ変えて特許申請し、他社とクロスライセンスを結んで金儲けをしようとした 4.任天堂が許す訳が無く、コロプラが警告を無視したため裁判突入 という感じです。

2人がナイス!しています

0

ググれば親切なサイトさんが書いて下さっているのでググれば良いかと思います、ですがタイピング練習の為に書かして頂きます、私の下手クソな説明で解るか解りかねますが 任天堂は液晶画面をタッチをしながら遊べるシステム(任天堂DS時代だったと思います)に特許を取りました。任天堂側は特許は取りましたがゲーム業界側に「このシステムを使って面白いゲームを作って下さい」といった感じで業界発展の為使用料は頂いてません。 それをコロプラサイドは「白猫プロジェクト」という自社の稼ぎ頭であるスマホゲームで『プニコン』という名称でスマホ画面を液晶タッチしながら遊べる物を導入しました。任天堂さんとシステム的な面では違いがあまりありません。 そしてそのプニコンを特許申請し、これに似た技術のシステム使用料を各々ゲーム制作会社から取ろうとしたのが原因です。 (コロプラの言い分に「スマホゲーは従来の家庭ゲームと違うから!」と いうのがあるそうですがシステムが任天堂側だったら怒って当然だと思います。) それに対し任天堂側が待ったを掛けて裁判していますが コロプラ側は シカト状態を貫いた為、賠償請求額がどんどん上がって行ってます。 一方任天堂側は弁護士さんに4億お金を掛けています。

1

これ見ればよく分かりますよ↓ https://youtu.be/p5ivaxSxXzA 簡単に言えば、コロプラが任天堂の特許を侵害して、あまりにも目に余ったから任天堂が注意したら、コロプラが逆ギレ、それに任天堂も切れたって感じです。

1人がナイス!しています

1

任天堂が開発して公開していた技術をコロプラが名前を変えて自分たちが開発したとして特許を申請したとかそんな感じだったかと。

1人がナイス!しています