アコギのサドルを削って弦高を下げたら、テンションが強くなってしまいました。

補足

削ったのはサドルの底面を1ミリくらいになります。その他はイジっていません。弦高は6弦12フレットで2.4、1弦1.9ミリにして適正のはずなのですが…

ギター、ベース | 楽器全般13閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

底を削ったのなら問題ないと思います。テンションが強くなったのは他の原因だと思います。ナットの溝と角度が微妙に変わった。サドルのそこを削るにはサドルを外す、すなわち弦を全て外す必要があります。その時に1弦のピンと弦のボールエンドとの噛みあわせが悪かった。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

一応弦は全て外してやったのですが、おそらく角度の問題と思いましたが、もう素人の私ではどうすることもできないので、購入したお店に持って行きたいと思います。ありがとうございました!

お礼日時:4/22 1:34

その他の回答(1件)

0

調整が サドルの1点なのでしょうか??? 基本的に 全体の調整も必要になるのですが・・・全体のバランスを見ながら調整が必要で、 あとは慣れ(使う自分に合わせる) 修理屋さんで見てもらうのが 良いですよ。