ID非公開

2021/4/22 16:21

77回答

麻雀Mリーグのルールって標準的なルールですか?面白くする為の特殊ルールでしょうか?赤有り、オカ有、3万、1万でしたっけ。

麻雀144閲覧

2人が共感しています

ベストアンサー

8

8人がナイス!しています

その他の回答(6件)

10

基本的にはスタンダードなフリー雀荘ルール Mリーグを見て麻雀に興味を持った人が、フリー雀荘に行ってルールに違和感をもたずに打てるように配慮しているんじゃないでしょうか? オカ・ウマについては順位点を大きくして一つでも上の順位を目指すような競技性にするためじゃないかと推測します。 あとチョンボがマンガン払いでなくチームポイントから-20というのは、チョンボによって親/子で受け取る得点に差がでないようにするとともに、同卓/不参加のチームで優劣がつかないようにという配慮だと思います。 あと細かいことですが、人によっては長考が気になる人もいますので、1打の時間制限があってもよいかと思います。

10人がナイス!しています

0

競技麻雀としては標準の範囲内と言っていいと思います。 チョンボはトータルポイントから▲20についても、競技麻雀では珍しくありません。 Mリーグはお金を賭けない合法的な競技としての麻雀の楽しさを多くの人に広めようとしていますので、オンレートフリーではなく競技麻雀がベースになっています。

10

>アベマズのあんなにあった貯金が激減して2位でびっくりしました。 セミファイナル進出時点でレギュラーシーズンのチームスコアは半分になります。マイナス叩いているチームも半分です。

10人がナイス!しています

12

赤が一枚ずつ入るは今では良くありますね! オカとは、25000の30000返しのトップ賞の事なんで極めて一般的ですね! 順位点の10000-30000は一般的な範囲ですね! 次のツモ番が無くてもリーチできるとかは、かなりイレギュラーですねー! チョンボを点数ではなく、各々のトータルポイントから20マイナスするルールはかなりイレギュラーですね! 先ヅモがチョンボもなかなか無いですね! あとチョンボ以外に罰則にイエローカードやレッドカードも珍しいですね!

12人がナイス!しています

10

特殊とまでとは言えない。 フリー雀荘のいわゆるワンスリールールを軸にしている。 赤も1枚ずつというのは適正。オカもあって当然。 つまり麻雀界の「世間一般的」には認知のある得点ルールが軸。 特徴的なのは「数え役満不採用」「流局時テンパイ宣言は親から順番」「チョンボ等はチームスコアから-20P(2万点相当)」「作法にややうるさめ」。

10人がナイス!しています