ID非公開

2021/4/25 18:08

55回答

庶家の家紋について。

日本史 | 一般教養27閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

0

その他の回答(4件)

0

外輪で差別化していたのは一部であって、必ずしも全ての家々がそうしていたわけではありません。 武家においても分家が本家と全く同紋を使っているところも多く珍しいことではありません。

0

数を増減させたり、白黒を逆転させるなども有りますよ。

元禄赤穂事件で断絶した、赤穂浅野家の家紋…。違い鷹の羽ですが、良く見ると粒々が書き加えられています。 時代劇などでは、一般的な違い鷹の羽になってる事も多いのですが、断絶した家系なので、あえて通常の違い鷹の羽の紋とは変えてあります。

画像