社会保険労務士と行政書士の試験合格難易度は同じぐらいですよね?違いますか? 法律系の士業ではまだ難易度は低いですよね?

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。 ベストアンサーに選ばしてもらいます。

お礼日時:5/2 14:05

その他の回答(6件)

0

ID非公開

2021/4/30 11:13

司法書士の範囲よりは広いでしょう。 知識も法律だけだと物足りない。 年金知らないと

0

勉強労力はどちらも同じだから、一緒位です。 ちなみに、2つあわせても、司法書士の範囲よりかなり狭く勉強はできます。

1

行政書士の合格率は11~9%で 社労士の合格率は7~6% これだけ見ると、やはり社労士の方が難易度が高い感じですが 感じとして 社会保険労務士と行政書士の難易度は同じくらい どちらの難易度が高いと感じるかは 本人の得意・不得意により大きく変わる感じ 奇問や糞問がなく、引っかけ問題が少ない分 基準点を無視すると社労士の試験問題の方が易しく感じます >法律系の士業ではまだ難易度は低いですよね? 士業ではありますが、税理士や社労士は法律系ではありません

1人がナイス!しています

0

行政書士試験に挑戦した社労士は何人か知ってますけど、その人達がいうには、社労士試験よりもはるかに易しいらしい。 けれども、誰からも合格した話を聞かないし、何年かスクールに通っても不合格で断念しているので、やっぱり難しいと思います。

0

合格率はほぼ同じくらいだけど、社会保険労務士は短大卒以上 行政書士は、だれでも受けられます。 なので社会保険労務士の方が弱感難しいのかな? 司法書士よりも簡単ですね。