回答受付が終了しました

すごいマジシャンはどうやってやってるんですか?

補足

回答ありがとうございました。 (∩´∀`)∩

マジック29閲覧

回答(6件)

0

仕掛けはあるものと、無いものがあります。 今流行りのテーブルマジック。主にトランプやコインなどを使って数人〜数十人を相手に見せるスタイル。ではテクニックだけで演じたがる人が多いと思います。 もちろん仕掛けのあるものを時折混ぜたりする場合もあります。 ステージマジックとかイリュージョンはテクニックもですが基本的に仕掛けのある道具を使ったりしてると思います。

0

仕掛けを使うものもありますし、技術だけで行うものもあります。 今ではプロマジシャンも、アマチュアも、入手できる情報はそんなに 変わりません。 マジックの専門的な本やDVDをネットで入手できます。 そういうので勉強します。 昔は日本語の文献が少なくて洋書を読んだりしたのですが、 今では結構マニアックな本が日本語に翻訳されていたりします。 東京堂出版からそういうのがよく出ています。 http://www.tokyodoshuppan.com/search/g2550.html 道具もネットのマジックショップで入手できます。 たとえばこういうとこ↓ https://www.frenchdrop.com/ さて、そうやって、やり方については学べるのですが、 タネがわかったからといって、演じるのはまた別問題です。 ここでもタネを聞く質問はよくありますが、タネを知って 現象を起こせるようになっただけでは、まだスタート地点です。 マジックはタネがあり、現象を起こせればいちおう不思議なので、 そこで満足してしまいがちですが、タネに頼って現象を 起こしているだけでは、単にピアノを弾いて音を出せる、 というのと同じです。 同じ曲をピアノで弾いても人によって全然違い、優劣が生じるのと 同様で、同じマジックを演じても、人によって上手い下手や 演出の仕方は全然違います。 そこでどれだけオリジナリティーを出し、面白くできるかは その人しだいです。

0

優れたインチキで 人を喜ばせる仕事師ですね マジシャン・手品師・魔術師・霊媒師・占い師・超能力者・詐欺師(これを入れると叱られるかも)に至るまで、何らかのタネ・仕掛け・仕組み・知識をもって人とは違う才能や紛らわす力を発揮します ただし詐欺師は犯罪者であり それ以外の方達は人を楽しましたり 悩みや迷いから救う助け舟を出しています それぞれ同列のようであり 全く異なる存在ですね もちろんそれをネタに金を騙し取るか 喜んで払ってくれるか微妙なところはあります (宗教絡みは難しいので触れません) マジシャンは自分を マジシャン(手品師)として演技します 「超能力者」はマジシャンとは自称せず あくまで演じ(騙し)続けますね

0

しかけだと思いますがタネはわかりません。もちろん楽しいです