声が大きい人と小さい人、どっちがイヤですか? 家族とどっちがイヤか揉めてます。

補足

我々の言っている声の大きいレベルとは、拡声器がいらないくらい大きく、本人は部屋の中にいるのにマンションの廊下まで響く大きさ。 声の小さいレベルは、隣のデスクで話しても何話してるか聞き取りにくい、言い直してもらわないと1発で聞き取れないレベルです。 どっちもどっちかもしれませんが、、、

家族関係の悩み | ビジネスマナー38閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

いろんな回答があって面白かったけど、あなたの回答が1番兄にダメージ与えられるのでベストアンサーにします。

お礼日時:5/8 20:42

その他の回答(4件)

0

そもそも、比較すべき問題じゃないでしょう。 どっちも、相手にとっては迷惑です。 ただ、迷惑を被る人の数で言えば、声が小さいのは、 聞いている人だけに限定される迷惑ですが 声の大きすぎるのは、無関係の人間にも迷惑を及ぼしかねないから、 より多くの人に、被害を与えると言えます。

0

選ぶなら、声が小さい方が駄目ですね。自分の想いを響かせるのが声です。小さい声でも響いて通る声の人はいます。つまり、声の大きさじゃなくて伝える想いです。突いて吐き出す声もありますが、大抵は考えてから話します。声が大きい人が小さな声で、小さい声の人が大きい声を出せばスイッチが入るはずです。意味を持つことで想いが伝われば良いのではないですか。

0

ケースバイケースですね。 部屋の中なら、大声はうるさいからNG。 外なら絶対に小さいのはNG。 特にうちの会社は家づくりの会社だから、小さい声だと、命に係わる事故が発生することがあるから、挨拶の声が小さい新人技術者には、発声練習を必ずしていますよ。 ・ごめんなさーい。後ろ通りまーす。 事例) 小さい声を出して後ろを通ったら、気が付かず鉢合わせをして一人転倒して、肩の骨を折って入院。その間給料出ず。 ・すんませーーん。くぎ打ち機使いますよー。そちらに人はいませんかー 事例) 声出ししなかったのか、または声が小さかったのか、くぎ打ち機から射出された釘が断熱材を突き抜けて、向こう側にいた人のほほに突き刺さった。

0

何でそんなことに揉めるのですか。 声は、きちんと聞こえていくらです。 大きすぎず、小さすぎずです。 過ぎたるは及ばざるがごとし、です。