GOTOトラベルを批判している人達は何が問題だから批判しているのでしょうか?

1人が共感しています

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

その他の回答(13件)

0

それでコロナ患者爆増したとしても、宿はホッカムリだよね? クラスター発生すれば宿は強制休業、設備投資終わってない自転車操業の宿は確実に倒産するよ。自主休業、レイオフすれば健全経営の宿はつぶれない。

0

ここでGOTOトラベルを再開して頂きたいと言われても、国が勝手に決めてる事だからしょうがないですよ。 本気で世の中変えたいのなら、国会議員などの後援会に入り、国に声が届く様な機関で意見を述べ、政治支援活動ボランティアでもして下さいよ。

3

昨年のGOTOトラベルは税金を使ってコロナ感染を広めた失策だと思っています 実際に利用された方は普段でも旅行に行けるような人が大半でしたし旅館やホテルもグレードアップして高級なホテルの利用が多かったはずです 家族経営の本当に支援が必要と思われるような旅館は殆んど恩恵にはあやかれなかったと思います GOTOトラベルで使ったお金で検査や医療体制の拡充をしていれば諸外国のように感染対策下で普通の生活に近づけたと考えているからです だらだらと感染拡大を続けているとウィルスは確実に変異を繰り返し、沈静化も遅れ、対策費も尽きるほど長引くと考えています

3人がナイス!しています

5

わざわざGOTOをやらなくても感染が収まれば国民は勝手に飲み食いするし旅行にもいくでしょう。だからGOTOはやるだけ無駄です。GOTOに金を使うぐらいならPCR検査や医療支援を充実させた方がよっぽどマシです。感染拡大の防止と医療体制の拡充が最大の経済対策です。

5人がナイス!しています

2

元々日本には存在しなかったウィルスだから人の移動で拡散したという事実は確実で覆すことはできない。 この人の移動をどうか考えるかだと思う。 現在のところ、感染は飛沫感染によって起きるとされているので、遠隔地まで移動しても第3者との接触が全くなかったり、飛沫が飛び交う状況が完全になければ感染は拡大しなかったと思う。 したがって、旅行自体で感染が次々に起きてしまうという単純な発想は間違っている。 しかし、実際の宿泊施設などの状況を見ると、感染予防対策を実施しているという看板を掲げていても、食事時は大人数が集まるレストランや食堂で酒類を提供しかなり大きな声で談笑しあっているというのが現実。 席間が1~2mほどしかないという施設が大半でその間にシールドなし、それで飛沫が飛んでこないという確証はどこにもないのである。 特にバイキングなどでは、何度も惣菜を取りに行くことが多いが、施設側が手袋を用意していてもそれを1回だけの惣菜取りに使うのではなくて食事が終わるまで繰り返し使用していればその手袋を介して感染が起こりえるという紛れもない事実が存在しているのである。また、マスクだけで飛沫を完全に抑えることは不可能であるし、人によっては鼻が出ていたり、もっとひどい場合は口の部分だけのシールドを使用している人さえいるというのが現実。 施設もお客も真の意味での感染予防を理解していないのである。 このような状況下でGOTOキャンペーンを再開すれば、感染予防に対して無頓着な人が大勢旅行して、飛沫が飛び交うような行動をすることは目に見えている。非常事態宣言が停止された後の関西関東地域での爆発的な感染拡大を見れば容易に想像できることである。 もしキャンペーンを再開するならば、感染予防対策のハードルをもっと上げるべきだと思う。 バイキング形式は不可、個室またはそれに準じる部屋での食事提供、パブリックエリアでの完全な人数制限などを実施できる施設のみを対象とすべきと思う。

2人がナイス!しています