ID非公開

2021/5/4 14:34

22回答

社労士の資格を取りたいのですが、0からのスタートでは、どのような問題集などがオススメですか?

1人が共感しています

その他の回答(1件)

0

完全独学なら 基本書は余り巻数の多く無いもの 人気は「みんなが欲しかった」ですが 基本書は読み終わる必要があるし 何度も繰り返し読む事になるので 書店で自分が読みやすいと思った物 過去問は無料の「社労士過去問ランド」で十分 必要なのは選択式の問題集で、 読みやすい物を1冊、出来れば2冊(2社) 直前模試のような試験形式の問題集を 出来るだけ早めに買い、販売されている物を数社 最低でも2社、出来れば4社ほど購入し 買ってすぐに問題を行い(点数は関係ないです) 解いた後は、問題を問題集代わりに周回する 試験が近づくと「無敵の社労士」の一般対策が発売されるので それを購入し最低限度の統計問題に対応させる知識を得る みたいな感じ 実際に必要となる過去問は5~7年程度の最近の過去問ですが 初めはとにかく慣れた方が良いので 複数の問題を解いた方が良いよ思います その為の「社労士過去問ランド」

ID非公開

質問者2021/5/4 18:48

基本書1冊 問題集1~2冊 直前模試2~4冊 無敵の社労士 社労士過去問ランド って感じでしょうか? 基本書は「みんながほしかった」というもの以外でも、どんなのでもあまり変わりはありませんか?また、ユーキャン等の資格講座の方が効率いいのでしょうか?