SDGsって新たな環境ビジネスですか?

ボランティア、環境問題、国際協力 | エコ活動、エコライフ48閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

その他の回答(2件)

0

「日本の高度経済成長期には、重化学工業化のために産業公害が拡大し、四大公害事件(水俣病、新潟水俣病、イタイイタイ病、四日市ぜんそく)」とあるように、企業活動と生活環境の保護は密接に関係しています。代替製品への置換、患者の救済など、個人の力ではおよばない大きな資源を必要とします。 SDGsは、持続可能な発展を地球規模で維持するために設けられた具体的な行動目標です。個人の力がおよばず、政府の看板では具体化できない、行動目標であり、主たる行動者は企業になります。政府は政策を誘導することで、企業が行動を取りやすくし、個人はSDGsに取り組んでいる企業を選択することで、ゴールにたどり着くことを目指します。 当然、そこには、選択肢が生まれ、より安価な手段で、より良い達成を提供するという、ビジネスが誕生します。 公害を生んだのも企業であれば、それを改善したのも企業です。 個人や政府は、誘導するだけです。 ヒ素ミルクを売った企業も、反省して、生き残っています。 不買しますか? 各企業の負の経歴を書き出せば、生活のかなりの割合を占めますが。 購買権と投票権が個人が持つ行使力ですから。 株式投資もSDGsを指標とした投資信託が販売されていますけどね。 なお、地球温暖化に関して知りたいなら、 クールチョイス 環境省 で、検索してください。

0

実行は今すく出来ます。 温暖化原因は二酸化炭素です。 https://youtu.be/VGWzksHmP4w 日本政府の正式のページ↑二酸化炭素が原因と解説してます。 どの国の政府の正式なページにも同様に二酸化炭素と言って動画解説が出てます。 二酸化炭素をかなり減らすのは今でも実際できます。 電力会社を再生エネルギーをほぼメインにしてる会社に切り替える。どの家庭でも、家に届く電気料金請求書を見ながらインターネット上10分間でだけですぐに完了します。電気代が安くなったと喜んでる方もいます。 お風呂をガスを使ってる場合、お風呂を温める電熱せん(2万円位)を買って電気で温める。この方が半額でお湯が沸くと喜んでいる方もいます。お風呂だけでも日本の家庭部門二酸化炭素排出を約30%削減出来ます。 普段移動は、電動バイク等を使う、充電は、家の再生エネルギーで行う。 ゴミは全てリサイクルに出す。 これで、家庭部門はかなり削減と思われる。以外と日本人環境ならどなたも今直ぐに出来ます。 よって、問題は世界の二酸化炭素排出の30%を出す中国です。中国は昔から万里の長城建設など木を切って来ましたが、2020年から出した二酸化炭素は中国はすべて回収するというのが公平です。日本も中国に多額の国境炭素税を、ヨーロッパと同様かけないといけません。中国が二酸化炭素排出は増加してますから皆さんも洪水や巨大台風、熱波の被害にあっているわけで、中国の二酸化炭素排出は減少することはないでしょうから許してはいけません。皆さんも各政党問い合わせに意見を言うことが重要と思われます。