ID非公開

2021/5/5 2:23

88回答

会社での日付の呼び方について。

職業 | ビジネスマナー48閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

その他の回答(7件)

0

使われません、社内用語ですね。 大手企業の人事を10年ほど経験し、今は社労士事務所で働いていますが、基本的に公の機関と話すときは「いっぴ」を使用します。

0

聞いたことがないって、回答は若い世代なのかな 私の世代(おそらく質問者の親世代)なら普通に言うし・聞くけど 現に あなたの会社では使われているのでしょう むしろ「よんてんいち」などに違和感を感じます、私は「しがつのついたち」と言いますね おそらく、大きな出来事があった日をマスコミが「きゅうてんいちいち」などと表現しているのが行き渡った故でしょう 何でもかんでも略す若者世代特有の言い方ですね

0

言い回しとしては、お互いが同期、親しい先輩、またプライベートでも会っている取引先というフランクな間柄の会話では使いますね。 これもアメリカの同時多発テロ(9.11)や東日本大震災(3.11)をマスコミがアナウンスしていたので、一般的な日常会話で言うことに抵抗感がなくなったからだと思います。 しかし、あまり知らない取引先と契約関係を話す商談場面では、省略した言葉を使ったことによってあなたと相手との中で認識の違いが発生してしまう可能性があります。 「納品日間違い」「契約日」「次回訪問日」他さまざまな場面でです。 したがって、ビジネスで大事なのは、お互いが勘違いしない、言い回しをする、勘違いをしそうなら、しっかりとドキュメントを残し、お互いが共通認識しておかないとひどい目にあいます。 要は、コミュニケーション場面、相手の認識レベル(役職が高い人は略語が嫌い)、あなたと相手との心の距離が今はどの程度なのかを考えた話し方をすることが大事ということです。

0

直接聞いたことはありませんが、 さほど違和感は感じません。 要は誤解無く相手に伝わることが大切なので、 その言い方でも良いと思います。 ちなみに、私は 4/1は、しがつついたち、 9/1は、くがつついたち、 と言います。