ID非公開

2021/5/5 12:06

55回答

地球以外の他の惑星に、空気や水がある惑星が存在しますか?

天文、宇宙 | 超常現象、オカルト73閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答をしてくださった皆さん、ありがとうございました。

お礼日時:5/5 22:11

その他の回答(4件)

1

地球以外でも、空気(大気)は殆んどの惑星に有ります。 殆ど無いと言われている水星にも極希薄な空気(大気)が有ります。 月でさへ、月近傍で地表より上に存在する原子や分子は「月の大気」と呼ばれるが、地球や太陽系のほとんどの惑星の周りのガスの外層と比べると無視できる程度であり、海面上の地球の大気の密度の100兆分の1以下に過ぎない。 おおよそ3 × 10⁻¹⁵気圧程度を中心に上下し、 総重量は25トン程度です。 https://ja.wikipedia.org/wiki/月の大気より 何れにしても、地球と同じような、窒素を主成分とし酸素のある様な大気はどの惑星にも有りません! 水は、多くの惑星で水成分(水とは違う)は見つかっています。 生命体は、どこかの惑星には必ずいるでしょう! 問題は知的生命体です。 知的生命体のいる確率? 私たち以外の知的生命体は、必ずいる(過去に居た、未来に出てくる)と思います。 https://ja.wikipedia.org/wiki/ドレイクの方程式 しかし、地球の歴史の約50億年のなかで、 人間の歴史は、ほんの一瞬です。 ヒト属(ホモ属)はおよそ200万年前にアフリカでアウストラロピテクス属から別属として分化しヒトの属するホモ・サピエンスは40万から25万年前に現れたのです。 まして、知的思考ができるようになったのはここ数千年にすぎません。 これを考えると、今現在に知的生命体が存在できる確率は非常に小さくなります。 また、同時に地球人と同じ様に進化して、現在の地球人と技術的にコンタクトが取れるかとなると光や電波の通信に限られます。 近隣の恒星系にだけに限られ、確率は皆無と言っていい程に小さくなります。 (時系列考証も必要になります。)

1人がナイス!しています

1

水は結構ある星があるでしょう。火星なんかも下にあるとかの説もあるし。しかし空気があって水もあり地球のような環境の星となるとかなり確率も減るでしょうね。もしあったら生命体がいる可能性は非常に高いしいてて当然と思います。しかし私達が接触することは限りなく低いでしょうね。確認すらとれないのが現実かなあ。

1人がナイス!しています

1

宇宙は我々の想像を絶する広さなので、地球とおなじような星が地球しかないとは到底考えられません。 空気や水がある天体、地球外生命体が存在する天体の存在確率はほぼ100%です。天文学者でそう考えない人はいないでしょう。 ただし宇宙は広すぎるので、地球人とコンタクトを取れる領域にいるかという話は全く別の話です。そうなると、かなり慎重になる学者が増えると思います。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/5/5 12:32

そうですね。天の川銀河だけでも「地球型惑星」がいっぱいありますので、地球以外の他の惑星に、空気や水がある惑星が存在していない方があり得ない話ですからね。 そうですか…もしも、地球外生命体が存在していたとしても、地球人とコンタクトを取れる領域にいる可能性はほぼ無いんですね… だから地球外生命体が発見できないというわけなんだね。

0

「水」は結構普遍的に存在するようですが、地球ほど大量の「液体の水」が存在するのは珍しい。「大気の成分」は星ごとに違うので「地球の大気成分」のような空気を持つ星はほとんどないでしょう。

ID非公開

質問者2021/5/5 12:22

惑星「K2-18b」の大気中に水蒸気が存在することが確認されましたが、この惑星にも「地球の大気成分」のような空気は無いと思いますか? https://www.bbc.com/japanese/49671076