朝倉未来とクレベルコイケ予想聞きたいです。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(11件)

0

こればっかりどうなんでしょう クレベルは柔術で世界3位という記録を残しているので普通に強いと思います。ただどっちも対策はしてくると思います。朝倉未来はサウスポーストライカー、クレベルはオーソドックスグラップラー、おそらくクレベルの朝倉対策は左足を朝倉の右足の外側にだし大振りな右オーバーハンド系のフックで距離を詰めるフェイントをかけて、左足を朝倉の右足にかけテイクダウンを狙ってくると思います。ただ朝倉の戦闘スタイルはちょっとやっかいなもので、サウスポーという構えで左のミドルキックが得意です。オーソドックスで左のミドルを喰らうと肝臓系がやられてしまうんですよね。朝倉としては距離をとって左ミドルキック等を打ってくるでしょうね。なので蹴りの撃ち合いは必ずなると思います。そうしてその左ミドルキックの対策としては右足で足を90度に曲げサイドにあげてカットして、そのまま右足を地面について右足ストレート等がありますが、朝倉未来が左のミドルキックフェイントにかけて右カーフうったら終わるかなって思います。そうして蹴り合いの中で朝倉未来が左ミドルキックのように見せかけて、左足で顔面を蹴ってKOしそうな感じがしてます。

ただ、MMAみたいななんでもありルールになると必ず掴まれてグラップリングやテイクダウンの組み技の展開が出てきますし多いです、割とその展開は、ですが朝倉はわりと組まれてから相手を突き放す技術やテイクダウンされない生まれながらの腰の強さや倒れても立ち上がる技術がすごいので強いわけです。ようは朝倉未来がキックボクサー上がりの那須川天心や平本蓮みたいなタイプだったらMMAみたいななんでもありルールになってくるとかなりザコいです、だって絶対組みの展開もあるし、それに対応しきれないし、キックボクサーの癖を治すのに5年はかかるのでそういう方がMMAをするとMMAみたいななんでもありルールの闘い対応できるには最低でも11年かかります。どんなに天才であっても、ですが、朝倉未来がずっとしていたのはいわゆる総合格闘技です。ストライカーだからといってキックボクシングではありません、ですから強いんです。

0

99%未来が勝ちます。 サトシソウザなら未来が8割負けますが、クラベル程度なら最初に全力出せば早く勝てるはずです。

0

朝倉の打撃が当たれば、朝倉! 朝倉の打撃が封じられたら、クレベル!

0

私は五分五分だと思ってます。 クレベル→変則的なパンチとチョーク 朝倉未来→三日月、左ストレート 最終的なフィニッシュはこのどれかが鍵になると思います。が、クレベルは打撃の対応が上手い。そして、未来は寝技の対応を岩本さんに教わってる。これを考えると、なかなか互いに思うような展開にいかない気がする。 では、どのように決着がつくか。 私は「体力」勝負になると思います。 寝技がフォーカスされるクレベルですが、あの強さは圧倒的な「体力」故のものです。真嶋戦は1Rは多分真嶋選手が取りましたが、体力の消耗量が圧倒的に真嶋選手のが多く、一瞬の隙で「ポペガ」が発動しました。 勝負は未来の体力がどれだけ持つか。そして、未来の三日月、圧にどれだけクレベルが体力を削られないかにかかってるとおもいます。

0

6:4でクレベル有利かなと。 ①朝倉未来が勝つパターン クレベルのテイクダウン狙いをことごとく切ってスタンドのカウンター、自ら積極的に出て有効打を与えて判定3-0勝ち(KSWマテウス・ガムロット戦参考) ②クレベル・コイケが勝つパターン 朝倉とも意外と打撃でもやり合える打撃を絡めて組みつき朝倉を寝かす立とうとする朝倉を執拗に寝かし削ってサブミッション一本勝ち 大体こんな感じやと予想してます。 アグォン戦でクレベルがダウン奪った様なパンチは朝倉にはヒットしないと思います。 しっかりクラッチ組まれたら朝倉終わりですね。