小学生の算数で、 文字を用いた式の表し方で、 20+X=100 ならX=100-20 というように、+だから、-をすればって教えられますが、 20-X×3=5 だと

算数 | 中学受験43閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました! わかりやすかったです!

お礼日時:5/6 23:38

その他の回答(2件)

0

天秤をイメージするように教えたらいいのでは? 例えば、「20+X=100」も左辺を左側の皿に、右辺を右の皿に乗せると考えて、両方から20の分銅を取ると考えればいいですよね。 同じように、「20-3×X=5」も両方の皿にXを3つずつ乗せると考えたら、小学生でもわかりやすいのでは?