回答受付が終了しました

私のような肉体労働者は、ジャズやクラシックといった、高尚な音楽は聴いてはいけないのでしょうか。 演歌でも聴いていれば良いのでしょうか。

画像

回答(14件)

1

別に職業はカンケーない。 ただ疲れていると眠たくなるんじゃん? 自分は箸より重い物を持った事がないから肉体労働はした事ないが、それでも眠たくなる。 特に途中で演奏を止められないコンサートはヤバイ。 カラヤンもホロヴィッツもクライバーも寝た(笑)。

1人がナイス!しています

1

そんな事はないと思いますよ。むしろいいギャップになりそうです。 作家の中上健次は芥川賞を取りましたが、羽田空港の現場労働者でしたよ。 ちなみに彼は、バッハやジャズが大好きだったそうです。 バッハを聴きながら執筆していたり。

1人がナイス!しています

2

ジャズはもともと黒人奴隷の音楽です、クラシックは「古い」という意味であって階級は関係ありません、バッハの音楽の殆どは市民向けの教会やコーヒーハウスのための物でしたし、ベートーベンも庶民のための民謡にいっぱい曲を付けています。クラシック音楽を高尚なインテリ向けの物と思うのはただの勘違いです、演歌やポップスと同じように楽しめば良いと思います。

2人がナイス!しています

2

ジャズやクラシックといったものは、特別高尚な音楽ではないですよ。 気軽に聴いて欲しいです。

2人がナイス!しています