プラモデル用のエアブラシは、自動車の塗装に使えるでしょうか? きれいに塗れるかは別として、自動車用の塗装料がプラモデルエアブラシに

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます! プロの方の言葉なら信用出来ます。 他にも実際に使っているという方のコメントもありますので 信用出来るみたいですね。 用途としては、車の小さな傷(数cmレベル)を消すのに軽く塗装するのに 使えないかと思ったものでして。 ありがとうございました!

お礼日時:5/7 13:43

その他の回答(8件)

0

まさかそれでオールペンしようとしてる訳では無いですよね? 小物や部分塗装には有効かもしれません。 まぁエアブラシも色々です。どんな物を所有してるかしりませんが、プラモデルをちゃんと塗れるなら塗料の事は理解してると思うので適すように調整して下さい。 塗装料が詰まると言う言い方が不安な気がしますがね! もしかしてプラモデル経験は無く安いから代用出来ないかって質問?

0

ウレタン塗料とかでなくアクリル系の塗料なら希釈すれば使えます。 ただ、出る塗料が微量なので広い面は無理ですが微細な傷の補修などはむしろぼかせるので使いやすいです。 自分も補修に使いますよ。

0

小さなタッチアップをスプレーでやりたい時とか 内装の小物とか塗装するのに普通に使ってますよ。

0

使えませんね。自動車の塗料はプラモデルで使われる塗料と、溶剤でも基材でも異なるため、模型用エアブラシでは、よほど薄めないと塗料が出てきませんし、それでは、ほとんどムラになってしまい使えません。 また素人塗装によくあるのですが、元来、自動車塗装はよくある修理工場のような吹付け塗装ではありません。油性塗装、スリーティック、アクアティックもすべて熱処理されるものです。従い、一般的な単なる吹き付け塗装では、寿命はせいぜい5年未満です。 塗装下地材として熱処理の要らない最初に塗るムラ防止剤がありますが、それを均一に出来るだけ塗った上で、塗料に添加剤を加えるか、ある程度加熱した塗料を均一に塗って乾燥が出来た場合に限り、耐久性があります。 風雨にさらされるラッカー系塗料ですから、ただキレイに吹き付ければ良いというものではないのです。