鍛造と切削の違い 一文字ダイヤの指輪(フルエタニティリング)を探しています 鍛造の方が変形/石落ちがない、と聞きました

工学 | レディース腕時計、アクセサリー43閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ありがとうございます! 「焠しながら」作るリングは柔らかいのですね、なるほど そうですよね、石留めの技術が一番大事ですよね! ただ、地金が柔らかいと指輪自体が変形しやすいのかな?そうすると、変形により石を留めていた爪などまで歪んでしまうかな、と心配でした 信頼できるメーカーですね! どこかオススメのメーカーさんはありますか?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

お礼が遅くなり申し訳ございません 皆様の回答、どれもこれも大変ためになりました! 知恵袋って、ありがたいですね!! 迷いましたが、今回は一番長く回答いただいた方を選ばせて頂きました ありがとうございました!

お礼日時:5/17 13:58

その他の回答(3件)

1

鍛造と切削を比較検討されても余り意味がないんですよ。 鍛造と比較するなら鋳造ですね。 鍛造+切削で作られてるリングだと、よくあるのはドイツの機械鍛造で制作してるクリスチャンバウアーなんかがそれです。 機械鍛造の場合は、ドーナツ型にした地金を何トンもの重しでドーンと力をかけて鍛造して、それを甲丸リングとかに旋盤で削ってリングの成型を行います。それが切削です。 パイロットなんかの鍛造リングもその製法だったかと思います。 そんな製法に頭を悩まさずに、サクッときれいで丈夫な一生モノのフルエタニティはどこのを選んだら良いかを質問してくださったらお答えできますのに…。 HIROUMIにしといたら間違いないですよ。 https://bit.ly/2RBRwn2 定番品はハーフエタニティですが、オーダーでフルエタニティも制作されています。鍛造製法で1本づつ制作されています。 石落ちをご心配されてるようですが、聞いたところ10年余りマリッジやエタニティを1000本以上(数えてないそうですが)作ってきて(それまではメーカーが制作を依頼するハイジュエリー専門の工房でした)、石落ち修理は一度もないそうです。

1人がナイス!しています

そうなのですね! ありがとうございます!! 一生モノのフルエタニティを探しているのと同時に、 気軽につけられるピンキーで、フルエタニティの中古を探していたところ、スタージュエリーのフルエタニティが「2回使用で半額以下」になっていたので、気になったのです(それが切削での鍛造でした) オススメのお店を紹介して頂けて大変助かります!!有り難いです!早速、資料請求しました。 ハイジュエリーだと中古でたくさん出回っているので、お気軽用に検討していますが、オススメのハイジュエリーさんはありますか? なんだかハイジュエリーさんの多くはダイヤは一定基準以上だけど、結局は鋳造だと聞きましたが、鵜呑みにしてしまっていたようでした。。。

0

鍛造と切削を比べることは無いです 鍛造の材料を切削で加工することだってあるんですから 比べるなら鍛造と鋳造 指輪で言うなら金槌で叩いて成型したものとロストワックスでキャスト(鋳造)したものの違いです 金槌で叩いて成型したものでもヤスリで削って切削します ロストワックスもワックスを切削して加工します

1

鍛造:プレス機とかで力を加えて成形するもの 切削:旋盤などである円柱状の金属などを切削油を掛けながら鉄を削っていく方法。 強度は鍛造のほうが断然強いです。 あと、焼き入れして、自然空冷したらさらに強度上がります。

1人がナイス!しています

なるほどー! それが切削なのですね! でしたら、切削だけで指輪を作っていたとしたら、強度が強い、とは言い切れませんね! なるほど、よく分かりました!!