新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
新型コロナウイルスワクチン接種の情報についてはYahoo!くらしでご確認いただけます。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

緊急事態宣言、焼け石に水ですか?

1人が共感しています

ベストアンサー

0

その他の回答(7件)

0

そもそも緊急事態宣言の効果には2種類あって、 1つは、宣言が出た自治体で効果があるかどうか 2つ目は、宣言が出たとこの近隣の都道府県への効果 この2種類がある。 少ないとも、緊急事態宣言が出ると、宣言が出たとこの近隣の都道府県に行く人は減る。それだけでも効果はあったとは言える。県境を越える人は減らせるから、近隣の県だけでも効果はあるから、やらないよりはやった方がいい。 やらなかったら、宣言が出ている都道府県の感染者ももっと増えていた可能性もあります。