県庁は変えたほうが良いですか?

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(6件)

0

庶民は県庁になんか用がないから、そんなのカンケーネー!ですな。 福島県の場合、財政は赤字です。郡山に県庁を移転するとなると数十兆円の費用が掛かり、県財政は破綻、住民税の大幅増税が避けられないからあり得ません(笑)

1

都道府県庁が移転した例として、最近では東京都が「千代田区」から「新宿区」があります。 都道府県庁舎の物理的な移転だけではなくて、行政システムの変更や案内等々、費用だけではなくて莫大な人手と時間が必要で、それに見合う以上のサービスの提供や利便性とともに、都道府県の合意も必要となります。 質問で提示された例は、メリットも少なくないと思いますが、今の各県庁が移転することに伴うデメリットも小さくないように思います。 市町村の役所・役場の移転と違って、都道府県庁舎が市町村を越えて移転することは、余程のメリットとニーズとともに、莫大な予算のことを含めて住民の合意が必要です。反対意見が多そうな例を質問主様が挙げているので、どれも実現性は低いでしょうね。

1人がナイス!しています

1

挙げられた例で さいたま市→川越市 長野市→松本市 大津市→彦根市 のような人口の小さい市に移す理由は 何もないでしょう。 高崎と前橋 四日市と津 も県全体から見た利便性そこまで変わらないし もしその中で移動した方がいいのがあるとすれば 山口県庁を山口駅近くじゃなくて 新山口駅近辺に移転した方がいいくらいです。 下関は岩国とかからしたらかなり遠いです。

1人がナイス!しています

1

県庁機能移転させる予算はどこから、、、、

1人がナイス!しています

ちなみに三重県は廃藩置県の際の県庁所在地は四日市でしたよ、ただ現三重県の南半分は度会県として存在していて合併の際 四日市だと三重県の南部地域の行政統治に遠すぎるから中央付近にあった津市に移転したんだよね、