新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
新型コロナウイルスワクチン接種の情報についてはYahoo!くらしでご確認いただけます。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

よくスポーツの国際大会が他の国でも行われていると言う人がいますが、それは一つの都市で一つのスポーツの国際大会が行われているだけで、

ベストアンサー

0

そうですよね。 「ゴルフとかテニスとか国際大会はやっている!」とか言って、「だからオリンピックだってできるだろ!」って意見を言う人がいますが、だってそもそも規模が違うでしょう?と思います。 1つの都市で1つの種目の国際大会やるのと、1つの都市で40近くのスポーツ種目の国際大会をやるのと、全然、規模の違う話ですよね。

その他の回答(1件)

0

一つスポーツの大会が出来たのだから、オリンピックも出来るという理論は間違っていますが、出来ないとする理論も間違っています。 学校のテストで例えると、小テストで10点満点とれていないなら期末テストで100点満点とれる見込みは小さい、これは正しいです。小テストで10点満点とれたからといって期末テストで100点満点とれるとは限らない、これも正しいです。ただし小テストで10点満点とれたなら期末テストでも100点満点とれる可能性もあります。 しかも世界のスポーツ界は小テストで多くの満点を出して知見を深めました。 オリンピックは規模が大きいですが、その分対策のための予算規模も時間もかけられています。 一つのスポーツの大会が出来たのだからオリンピックも出来ると考えるのは甘いですが、一つのスポーツの大会が出来ているのですからその対策を元にオリンピック開催を目指す事は間違っていません

その例えは違いますよ。 同時期に同じ都市でやるのです。 10分で10問の小テストをできたからと言って、10分で40問のテストをこなせるとは限りません。 1都市で1つの競技をやるのと、1都市で40もの競技をやるのは比べ物になりません。 世界のスポーツ界の小テストは、『1つだけだから』、そこに労力を注げるのです。 たかだか1つの競技大会と、その40倍を比べるものはできません。 マラソンをしたことも無い人が、1km止まらず完走できたのだから、明日42kmのフルマラソンに走っても完走できる自信満々に言っているようなものです。 次元の違う話です。 絶対にフルマラソンを完走できないとは言わないけれど、1kmを走ったことを根拠にされても、誰もが心配するのは当たり前であり。 フルマラソン参加は「辞めておけ、またの機会にしろ」と言うのが、本当に心配している人だから言えるのです。 日本を心配しているかどうか?