米国一時金の小切手が送られてきました。 以前米国に駐在していたことがあり、日米年金取り決めで米国年金の給付を受けています。

年金1,107閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

IRSから追加情報が郵送されてくるようなのでとりあえずはそれ迄静観の事としています。(確か小切手郵送の日から15日以内に送ると記してあったと思います。)  Get My PaymentにSSNと住所を入力後の画面に”We will mail you a letter with additional information on this payment. ”と記してあります。(15日以内と言うのはIRSのホームページに記載されていたと思います。)

ThanksImg質問者からのお礼コメント

的確な回答を有難う御座いました。  一つ残った疑問は、米政府・財務省は給付金の受給資格を精査しないで、何故小切手のみを何の説明もなく問合わせ先を明示しないまま普通郵便で配布したのか、小切手は現金と同じものと思っている我々日本人には理解し難いことです。  推測するところ、納税していない違法入国者を救済しようというのがバイデン新政権の政策なのかも知れません。

お礼日時:5/14 12:57

その他の回答(4件)

0

私は夫の遺族年金を受給しているので、それで小切手が来たのでしょう。アメリカの友人に小切手が来たよと言ったら、バイデンは不法移民にも給付金を支給してるしけしからんと怒っていました。しかし換金のために口座開設を依頼したPRESTIAからメールが届き、IRSのサイトで再度受給資格を確認するようにとのこと。早速指定されたリンクに行ってみると、そこにはnonresident alienには資格なしと書いてありました。友人に再度確認すると、それが当然だとのこと。まあ、言われてみればそうですね。しかし何で小切手を送ってきたんでしょうね。ただ、換金さえしなければ小切手は失効するので、送り返すことはないと言ってましたが、どうでしょう。とにかく人騒がせですね。ぬか喜びして損しちゃいましたが、いい勉強になりました。申し込んだ口座は明日にでも解約するつもりです。

0

日本居住者で米国籍がなくとも、米国税法上の米国人であるという人も沢山います。私の親戚も過去3回コロナ小切手を受け取り、口座に入金しています。なぜ今回、ステータスの確認をせずに大量に送付したのかは謎ですが、とりあえず配るからあとは自分達で判断しろ、ということであれば、税金申告が毎年大変な米国らしいなとは思いました。 個々の受給資格については、IRSの管轄ですし、在日大使館や領事館でも一切回答してくれません。 IRSのサイトには、 You aren’t eligible for a payment if any of the following apply: * You could be claimed as a dependent on another taxpayer’s 2020 tax return * You’re a nonresident alien. * You don’t have a valid SSN issued to you by the due date of your tax return (including an extension to October 15 if you request it). と書かれていますので、あとはご自身のSSNや永住権テストまたは滞在テストなどを行なって判断するしかないと思います。

bin***さまのようにしっかりご自身で確認され、判断できる方は素晴らしいですね。情報が錯綜し、大使館や領事館でも回答が得られない中私も個人的に相談を受けるのですが、IRSのHPすら確認されておらず、訳して説明してくれとまで言われたり…。こちらも責任は取れませんので概要のみ説明するのですが、なにぶん高齢の方なので御理解いただけずここ数日辛い想いをしています。 日本の銀行に勤める知人からは、「お前のところで自分が受け取る資格があるか確認しろ!」と怒鳴る方もいて対応に困っているという声も聞きます…

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

0

このネタは毎日何件か質問があります。 この質問が表示されている右側のランキングの1位2位がまさにその質問です。読んでから質問してくださいね。あなたは受け取ってももらう資格がない、が結論です。

0

詳しい方がいると思いますが・・・ 駐在中に、ソーシャルセキュリティーカードを作成されていたんだと思いますよ。 会社によっては、出張中の扱いでビザをとって仕事をさせちゃっていますが、 あなたのいた会社はキチンとしていたんじゃないですか?