山口県・免停講習の場所 先日35kmの速度超過で赤切符を切られました。 免停講習は免許センターでしかしていないのでしょうか?

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さんありがとうございました。 理由があって公共交通機関の利用が難しいので、知人に休みを取ってもらって行こうと思います。 事情聴取等のことを失念していたので、こちらの方をBAにさせていただきました。

お礼日時:5/15 18:18

その他の回答(3件)

1

具体的にどこで講習を実施しているのかは、山口県民ではないので知りませんが、停止処分者講習の実施を都道府県内の教習所に委託しているのでなければ、運転免許試験場など限られた場所が会場で、そこ以外に代えて貰う事は出来ませんね。 自宅が遠く、指定された開始時間に間に合う公共交通機関が無い、とのことですね。でも、以下のいずれかしか選択肢はありませんよ。 ・停止処分者講習を受けて停止期間を短縮したいのなら、指定の日時の講習を受けるしかない。それが朝イチの公共交通機関で間に合わないなら、タクシーを使うか、知人の誰かに送ってもらうか、前泊するかで間に合うように対応するしかない。希望して他の日に変えて貰ったところで、開始時間は変えられないし、今は COVID-19 禍の災害時で、代えられる予約枠の確保が困難。 ・停止期間の短縮を望まないのなら、別に指定の場所でなくても、指定の日以降に、最寄りの警察署などにに出頭して免許証を預ければ、それで停止処分を開始できるはずなので、警察署に確認する。 ・このまま出頭通知を無視していても、誰かが捕まえに来るわけではない。ただし、今後無違反を続けても、次の更新手続きの時に停止処分が強制的に実施され、新免許証の交付が停止日数分保留されてしまう。

1人がナイス!しています

1

場所に関しては事前に通知が来ます。 現在コロナの影響で場所や時間に関して、特例がありえますから、従来の情報はあてにならないでしょう。通知が来るまで待ちましょう。 そもそも交通手段はいくらでも準備できるでしょう。公共の交通機関を利用すればいいだけです。朝早くが間に合わないというのであれば前日から最寄りのホテルなどに宿泊すればいいだけです。その費用が無いとか時間が無いってことなら免停講習に行かなければいいだけです。あれは任意ですからね。講習による免停期間の短縮を目指したい人向けです。短縮したくなければ行く必要はありませんよ。但し免停開始の手続きは行う必要があります。 手続きして免停期間開始にしなければいつまでたっても免停期間は消化できません。

1人がナイス!しています