回答受付が終了しました

ID非公開

2021/5/10 15:09

1111回答

家を新築するにあたり、ガス乾燥機の乾太くんの導入を考えてましたが、オール電化になりそうです・・・

補足

やっぱりガスのほうがいいんですね・・・ 都市ガスがきておらずプロパンになるのでそれでも導入するか迷います・・・

回答(11件)

0

乾燥機をどれくらいの頻度で使うか、どのような生活スタイルなのか次第でしょうね。 プロパンガスという条件なら、 夜洗濯して夜のうちにしまいたいとか、一日複数回洗濯しするとか、洗濯忘れが多かったり、予備の衣類がない物があったりする場合は 乾太くん とにかく早いし、毎日使うならコスパ良いです。 一日2回乾燥しなきゃだめ! とか言う方も乾太くん1択かと。 電気で一日2回乾燥だとかなりの時間かかります。 一日一回くらいしか洗濯しないとか、洗濯にはなるべくお金をかけたくないとかならドラム式洗濯機 利点はボタンを押せば乾くまですべて自動なので、 夜寝る前に予約して押せば朝には乾いています。 プロパンガスの乾太くんよりは安いです。 そもそも、外干し派なので、雨の日くらいしか乾燥機を使わないということなら、 衣類乾燥機や浴室乾燥機、エアコンの乾燥モードでも十分かと。 雨の日しか使わないのであれば、稼働率は毎日一回洗濯する方で年間100日くらいかな? 乾燥機にかけないその浮いた費用で予備の必需品衣類(ワイシャツや制服)の予備を買えば良いです。

0

オール電化の温水器はのタンクは室内ですか? 室内(浴室)だと、熱があるので乾燥機は必要ないです。 洗濯物が乾きますよ。

1

「性能」を乾燥時間のみで判断する価値観が私には理解できません。 それも性能の1つではありますが、一番重要なのは「どれだけ手間を削減できるか」ではないでしょうか。その意味ではドラム式洗濯乾燥機がベストです。 何しろ、洗濯物を入れてセットしたら、後は乾くまで何もする必要がありません。乾燥時間が長めですが、(我が家の場合は)寝ている間に終わるので関係ありません。 いかに乾太くんの乾燥時間が短かろうと、途中で洗濯機から取り出して乾燥機に入れ替える手間が不可欠な時点で、大幅減点です。そんなことのために夜中に起き出すわけにはいきません。昼間だったとしても、「終わるまでほったらかし」の利便性には全く敵いません。その間、買い物に行くなど、他の用事を存分に出来るのですから。乾太くんはこまめに面倒を見てやらないといけない、手がかかる子です。 何を優先するか次第ですが、速く乾くためなら手間をかけることは惜しまないというなら、乾太くんは良い選択でしょう。 しかし、家事の手間を減らすことが目的なら、乾燥時間よりも他に優先すべき事があります。

1人がナイス!しています

0

性能的にはガスでしょうね。 ただ、オール電化住宅なら、日立の6万円位の乾燥機にされては? ドラム式洗濯機の乾燥機能は電気代が比較的安くつくヒートポンプ式でも解消出来ない重大な決定が有ります。 それはフィルターです。 洗濯機としてのサイズを守りつつ排気の取り回しと大型フィルター位置確保に無理があるんでしょうね。 確実に数年で修理行きです。 その点 電気式乾燥機で独立しているモデルを買えば、ちゃんとフィルターが有って、ちゃんとお仕事してくれます。 それでも乾太くんの半分程度の寿命でしょうけど価格は半額以下なので 良いと思う。