今のamazonで注文すると ほぼ100%でamazonから配送され amazon配達になりますか?

Amazon | 郵便、宅配40閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

その他の回答(5件)

0

以前より減ったとはいえまだヤマトでもAmazonは 扱っていますね。 EASYではなくてEAZYですね。 ニッセンと[.st]がEAZY対応になったのは今年に入ってからだし EC事業者すべてではなくて楽天は対象外だから ラクマはSDが配達してますね。 下請けではなくて業務委託だし自営でヤマトと 直で契約している人もいます。

0

amazonそのものが配達部門を持っているのかわかりませんが amazon発送と言うのは ヤマトも含む多数の配送業者の集合体です。 発送されるまでどの配送業者が使われるか判らない筈です。

0

アマ発に関しては商品欄に書いてるので確認できますが アマ配に関しては購入するまでわかる術がないのです。 なので購入後に注文履歴の”配送状況を確認”で配送会社 の確認をし、アマ配の場合は即キャンセルとするしかないです。

0

東京住みですが アマゾンの配送は現在ヤマトが配送ですが ヤマトでも黒いつなぎの「Easy Crew」という人たちが配送してきています。 ※後で説明 アマゾン配送の地域ではないということになります。 アマゾンでの配達は ADP(アマゾンデリバリープロバイダー)と、アマゾンフレックスという形で配送がされます。 先にアマゾンフレックスとは、ウーバーイーツみたいな「個人事業主での契約」で、登録した人たちが配送しにくるという形ですが、都内の一部しか行っていません。 ADP(アマゾンデリバリープロバイダー)とは、過去DP(デリバリープロバイダー)と言われていたもので、複数の中小の配送業社のことです。 DPの頃はその配送業者の名前もアマゾンに記載されていましたが、現在はアマゾンの配送という形で記載がありません。 もともと企業間向けの配送業社が主で、一部のエリアのみ配送している業者です。 ヤマトのような大手と違って全国対応していない為に「一部のエリア」となりますが、アマゾン配送によって徐々に拡大しており、それ以外の場所はヤマトが請け負っている形です。 尚、置き配もアマゾン配送であれば行う形です。 つまり考え方的には、アマゾンの配送を請け負っている配送業者がお住まいの地域にも対応したので、今後はそこが配送するという形です。 配送量によってはヤマトが配送してくれる場合もありますが、ヤマトも配送のキャパを超えているので... クロネコヤマトもウーバーイーツやアマゾンフレックスのような「個人事業主の契約」を行っており、それが「Easy」というものです。 元々はZOZO TOWN向けの配送および置き配の為の仕組みですが、現在はECサイト全般としているので、アマゾンの配送も請け負っています。 ※いまのところアマゾンの置き配には対応していない模様 普通の配送?はヤマトの人がもってきてくれます。 アマゾンが記載している配送業者 https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=GBPEXEXYULHB5WCH アマゾンフレックス https://flex.amazon.co.jp/ クロネコヤマト「Easy」「Easy Crew」 https://www.kuronekoyamato.co.jp/ytc/EAZYCREW/abouteazycrew.html Amazonデリバリープロバイダとは? https://norifune.com/amazon/delivery_provider https://togetter.com/li/1282854

0

これは事前に知ることはできないはずです。 デリバリープロバイダで商品が着かなかったことがあり、そのときオペレーターの方に聞いたので確かだと思います。 うちはヤマトさんもたまに来ますよ。