ヒューマンドラマでオススメはありますか? なんでもいいです。

ベストアンサー

0

その他の回答(9件)

0

「わたしは、ダニエル・ブレイク」 「ヒトラーの忘れもの」 「あなたの旅立ち、綴ります」 「プールサイド・デイズ」 「イマジン」ポーランド映画(ヒューマンドラマじゃないかもですが) 「星の旅人たち」 「浮き雲」(1996年 アキ・カウリスマキ監督)

0

チャールズ・チャップリン監督の映画「街の灯」('31) レオ・マッケリー監督の映画「我が道を往く」('44) アルベール・ラモリス監督の映画「赤い風船」('56) ノーマン・ジュイソン監督の映画「夜の大捜査線」('67) ピーター・ボグダノヴィッチ監督の映画「ラスト・ショー」('71) 山中貞雄監督の映画「人情紙風船」('37) 小津安二郎監督の映画「長屋紳士録」('47) 木下恵介監督の映画「二十四の瞳」('54) 衣笠貞之助監督の映画「歌行燈」('60) 市川崑監督の映画「股旅」('73)

0

★「ギルバート・グレイプ」レオナルド・ディカプリオ 守ってあげたい人がいる、愛に包まれたい時がある。 爽やかな感動に包まれる、家族愛の名作。 ★「ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります」 ダイアン・キートン&モーガン・フリーマン 夫婦生活40年、住み慣れた最上階の部屋の唯一の欠点は、エレベーターが無い事だった。売るべきか、売らざるべきか・・ ★「ロンドン、人生はじめます」ダイアン・キートン 自分らしく生きたい、自分らしく暮らしたい、大人の幸せ探しを描いた、爽やかな感動作品。 ★「最高の人生のつくり方」マイケル・ダグラス もう一度、笑い合える人生を見つけよう! ★「トスカーナの休日」ダイアン・レイン 新しい生活、新しい出逢い、新しい私。10日間の休日は、今、永遠になる・・ラブストーリーもある♡ ★「8月の家族たち」メリル・ストリープ 家族それぞれの秘密と告白、愛と裏切り。家族は、ひとつになれるのか・・ ★「不機嫌な赤いバラ」ニコラス・ケイジ 憎たらしい元大統領婦人を護衛するうち、男は婦人と心を通わせていくのだが・・ ★「遠い空の向こうに」ローラ・ダーン 宇宙に思いを馳せた、一人の少年の夢物語、青春ドラマ。 ★「最強のふたり」フランス映画 出会うはずの無い二人に起こった、最高の奇跡とは・・ ★「ユー・キャン・カウント・オン・ミー」マーク・ラファロ ある日突然、トラブルメーカーの弟が現れて、生活が一変してしまうが・・ ★「ハッピーエンドが書けるまで」リリー・コリンズ 愛を失った父親、愛を信じない娘、愛に臆病な息子、それぞれの人生に、ハッピーエンドはやって来るのか・・? ★「ストーリー・オブ・マイ・ライフ わたしの若草物語」 シアーシャ・ローナン、ティモシー・シャラメ 南北戦争時代に、力強く生きていく、四姉妹の物語。 ★「レジェンド・オブ・フォール」ブラッド・ピット 遥かなる大地を駆け抜け、一人の男が伝説になった・・ 《↓重いストーリーがOKなら、こちらも良い映画です》 ★「二十日鼠と人間」ゲイリー・シニーズ版 柔らかな心は罪なのか?ふとした事がきっかけで、悲劇が幕を開ける・・ ★「光をくれた人」アリシア・ヴィキャンデル 心を閉ざし孤独を愛する男。掛け替えのない女性と出逢い、幸せに暮らして行けるはずだった・・ ★「アリスのままで」ジュリアン・ムーア アリスが自分のままでいられる最後の夏。家族との絆を描く、感動の物語。 ★「雨の日は会えない、晴れた日は君を想う」 ジェイク・ギレンホール 妻の死と向き合う、一人の男の悲しくも可笑しい、再生物語。 ★「耳に残るは君の歌声」クリスティーナ・リッチ 生き別れた父を探し、ロシアからアメリカに渡った少女の波乱の半生を描く物語。 ★「わたしは生きていける」シアーシャ・ローナン 近未来の戦時下に身を投じる、美しい少女の冒険物語。 それでも、世界が続くのなら・・ ★注意書★ ヒューマンドラマじゃない作品もあるかも。 私は、ドラマだと思っていて、いずれも面白いな、と思っている映画ばかりですが、 重い、悲しいストーリーが苦手でしたら、下のほうは注意をして下さいね! 俳優さんたちも見所の、素晴らしい映画ばかりです。 (と、勝手に思っている。)

画像
0

ロン・ハワード監督 【ビューティフル・マインド】 主演は 苦労人ラッセル・クロウ

画像
0

ワンダー君は太陽 最高の人生の見つけ方 セントオブウーマン マイインターン