古文の渚の院に使われている敬語で、敬意の方向が「作者→親王」以外のところってありますか?

文学、古典 | 日本語5閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25