小学3年の時刻と時間の問題なのですが、式を教えて頂きたいです。

算数 | 小学校55閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。

お礼日時:5/18 16:02

その他の回答(7件)

1

式というか時計や数直線を描いて考える段階じゃないのかなあ

1人がナイス!しています

1

60進法で計算します。9時30分➖8時50分で計算すると、繰り下がりで計算すると、1時間=60分で60➕30=90で、90➖50=40で、答えは40分です。60進法が理解出来るかが問題だと思う。

1人がナイス!しています

0

時間を二つに分けると分かり易くなります。 午前9時までに、10分経っています。そこからさらに、30分かかりますから、10+30=40分かかります。 繰り上げたり繰り下げたりとかの計算は混乱します。簡単にする方法を考えましょう。

0

式は [9時30分-8時50分= ]となりますが[30分-50分]はできないので、9時から1時間かりてきて、9時30分を8時60分+30分=8時90分 として計算します。 そこで、 ↓ 9時30分-8時50分 =8時90分-8時50分 =40分 答え:40分かかった こんな感じになりそうです。

0

まず、「時刻」と「時間」の概念をしっかり整理しましょう。 「時刻」はある時点の表示です。それに対して「時間」は数量です。 「式を教えて」ってことですが、本来、そんなもの、どうやったら成立するのか、私にもわからないですよ。 「午前8時50分」と「午前9時30分」という「時刻」の値を使って、別の概念(性質)の「何分かかりましたか」という「時間」を求める「式」って、どうやったら組み立てられるのか・・・そんなモノを小学生に要求できます? まあ、でも、そんなことも理解せず、 「午前9時30分 ー 午前8時50分 = 40分」 なんていう、おかしなことをやっちゃってる小学校教員も多いですけどね。 教科書にも載ってると思いますけど、数直線を使って理解するのが良いのではないですか?