マスクってそこまで必要でしょうか。 他でも充分だと思うんですが。 皆さんどうお考えでしょうか。 現役医師や医療関係者など

1人が共感しています

その他の回答(9件)

1

マスクの効果について、0であるということはないです。マスクは「飛沫感染」を防ぐことができます。 確かに、空気中にいるウイルスの大きさは、0.02~0.2μm程度。それに対して、一般的なサージカルマスクの隙間は5μm程度で、完全に空気中からの侵入を防ぐことはできないです。 しかし、仮に感染者が咳やくしゃみをしたとします。咳やくしゃみによって、ウイルスが付いた唾が飛沫しますが、その飛沫は5μm程度の大きさだそうです。 また、くしゃみとか咳はしなくても、喋るだけで唾は飛沫します。 そしてその飛沫は、ちょうどマスクの隙間に収まるくらいなので、マスク着用で感染のリスクを軽減できます。 よって、マスクをすることで空気中にウイルスがいる場合は防ぐ事は難しいですが(これを「空気感染」と言います。) しゃべったり、咳やくしゃみによって、飛沫したウイルスは防ぐことができます(これを「飛沫感染」と言います) コロナウイルスは空気感染も飛沫感染もしますが、そのうちの飛沫感染は防げますので、 効果が0であるという事はないですし (例えば、相手がくしゃみした時の事考えて下さい。くしゃみによる飛沫はマスクである程度抑えられます。 A.相手マスクあり、自分マスクあり B.相手マスクあり、自分マスクなし C.相手マスクなし、自分マスクなし A.B.Cどれが一番安全でしょうか? マスクで飛沫が抑えられるし、飛沫した唾をマスクは防ぐ事ができますから、答えは明らかにAですよね) なにより、自分が保菌している可能性のある場合、他人にうつすリスクはマスクをしていない時よりはるかに下がります。 しかし、喋らない場合は飛沫が飛ばないので 、マスク必要ないと思う方もいるかもしれません。 しかし、誰しも、風邪ひいてなくても咳やくしゃみってふとした時にでますよね… 特にくしゃみなんて我慢するのは難しいですし、我慢しても、多少は鼻から抜けたように「グフっ」みないな感じで出ることがありますよね。それでも飛沫は飛びます 笑 また、マスクをしていないと、咳やくしゃみをする時には、手で口を抑えますよね。 すると、その手にウイルスが付きます。 ウイルスがついた手で、ドアや物を触る→ウイルスがドアや物につく→感染、 となることも防げますし、 ウイルスがついた手で自分の目の粘膜を擦ったりして、体外に出たはずのウイルスがまた体内侵入するなんてことも防げます。 また人によっては癖で自分の口周りを触ったり、鼻をポリポリ掻いたりする方もいらっしゃいますが、実はそれも感染のリスクになります。 マスクをすることで、鼻や口を直接触れなくなるので、そういったリスクも減らせますね。 このように、マスクをする事で、少なくとも「飛沫感染」や口や鼻を素手で触るリスクは防ぐことができるので、 仮にマスクをしていない感染リスクが100%だとしたら、マスクをする事でリスクを50%くらいには下げられると思いますよ まあ、極論ですが、リスクが100%でも50%でも同じだと思う方で、外に出た際、絶対に喋らない、しかも咳もくしゃみも絶対にしない、という自信のある方はマスクは必要ないかもですね。

1人がナイス!しています

因みに上記に書いた事は、「正しくマスクを着用した場合」です。 隙間があったりするなど、正しくないマスクの着用をしている場合は、ほとんどマスクの効果はないと言われています。 正しくマスクを着用することも大事ですね。

1

マスク着用も、新型コロナ対策である新生活様式の一部でしょう。。。 しかし、新生活様式を真面目に守ると、かえって、免疫力が低下すると 思われます。 1)非衛生なマスク着用は、細菌などの温床になるだけ。 2)身の周りの過度な消毒は、良い菌まで殺すことになり、身の周りの防御層を 失うことを意味する。 3)ディスタンスによって、人間の交流が少なくなれば、精神的ストレスが増す。 以上のような新生活様式の徹底は、人々の免疫力の低下として跳ね返ってくる ことになるでしょう。 そんな現状に、新型コロナ・ウィルス遺伝子が入っているワクチンを接種すれば、 体内から、免疫にダメージを与えられ、 新生活様式という外からのダメージと相まって、人々の免疫が狂い、 今までは無害と言えた普通の細菌などに苦しめられることになるのでは ないでしょうか? ということで、現在、一番大事なのは、各人の免疫力であり、 そのためには、新生活様式もやめるべきでしょうし(当然、マスクも不要)、 自粛も要らないし、ワクチンも拒否すべきでしょう。 新型コロナ対策として、世界中で行なわれていることは、 人類の免疫に対する攻撃のように見えます。

1人がナイス!しています

1

「マスクだけで感染が防げる。」と考える人を説得させたいようですが、それは難しいでしょう。 新型コロナウイルスに"絶対に"効果がある対策や薬は、まだありません。そのことを理解せず「マスクだけでいい」と考える人は非常に少ないです。 しかし、どんな問題にも少数派は必ずいます。 全員に共通した意見が通ることはないでしょう。 あなた1人でも、マスクだけでは駄目だと理解していればいいのです。 マスク、消毒、ソーシャルディスタンスなど、 これからも感染対策を続けましょう。 それだけで世界は良い方向へ進んでいきます。

1人がナイス!しています

マスク自体に 大してメリット・デメリットも ないと思う。 信仰の自由は認められるので、 信じる人だけが着用して それ以外に強要せぬよう して頂きたいです。

0

マスクは自分が感染しないためではなく、自分の飛沫を撒き散らさないようにするための手段の一つです。 マスクだけが重要だとはいえませんが、 もしも自分が感染していた場合、周りの人にうつしてしまわないように、可能な限りの対策をする。それが大切なのではないかとおもいます。 もしも、、、と考えてお互いを思い合いながらみんなで行動することでコロナ収束へ向かってくれるといいですね。 早くマスクなしでみんなでワイワイできる日を私も願っています

感染する可能性も 重症化する可能性や死亡する可能性も その可能性は極めて低いと聞いてます。 マスク実験や飛沫シュミレーター映像など様々な研究がされてますが、 「万人に共通して危険性がある感染症」 では無いと思います。 マスクについても 科学的根拠は作成出来ても 防御出来ないと意味がないと思います。