回答受付が終了しました

人間の体にあるイオン結合でできてる組織は何ですか?心臓とか臓器と予想しているのですが合ってますか?詳しく教えてください。

回答(2件)

0

>人間の体にあるイオン結合でできてる組織は何ですか 人の持つ全ての組織、細胞はイオン結合で結合します。 たとえば、二価カチオンは細胞間接着にとても重要なので、組織から細胞をばらばらにする時に、二価カチオンのキレーターが入った溶液を利用することが多いです。 あと、細胞接着はタンパク質同士や、糖たんぱく質の糖とタンパク質の結合も重要ですけれど、これもイオン結合に依存した部分もあります。たとえば、マイナス荷電を持つCOOHを持つ多糖もあって、これに対して相手側は陽性残基で結合します。タンパク質性のイオン結合や水素結合も強いので、この場合はタンパク質分解酵素を利用して細胞同士を離します。 なので、一般的に、組織から細胞の分離してとってくる時にはキレーターとその接着切断に適したプロテアーゼの組み合わせを使うことが多いです。 >心臓とか臓器と予想しているのですが合ってますか はい、心臓とかの臓器でも同じです。 >最後に人間の体がイオン結合のみでできてたらどうなりますか 現実には水素結合や疎水性相互作用があるので、仮定してもあまり意味のないことです。 原理的にはイオン結合はその残基の荷電を変えれば結合しなくなります。つまりpH依存性です。でも実際にはほかの結合があるわけなので、pHを変えただけでは細胞同士は外れません。