小学1年生の学校生活についての悩みがあります。入学して1ヶ月。

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

そんな気もしてきました。 上の子が1年生の時に周りのお友達が結構、補習してたのを思い出しました。 そんなに気を重くする必要もないのかもしれません。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ほんとにそこまで気にするような居残り補習ではありませんでした。 数字の書き方が少しだけ気になったので居残りだったそうです。居残りまでさせてしまいすいませんでした。と先生からお返事いただきました。先生が細かい部分まで見てくださったのだと今は思えます。 単純に私が焦ってしまい、深刻に考え過ぎたのだと反省しました。 ありがとうございました

お礼日時:5/13 17:19

その他の回答(5件)

0

補習がある事をどのように息子さんに伝えたのでしょうか? お勉強が出来ない子が行くんだよとか? 特別に勉強を教えてもらえる日があるとか? 補習の伝え方を工夫したらよかったのかも知れませんね。 小6娘も低学年の時は補習組のスタメンでしたよ笑 この時期の補習だとひらがなや数字が書けないとか? 黒板の板書が出来ない事又は音読が出来ないとか? あと補習と言われてますけど、課題が終わってないなどもあります。 (例えば自分のプロフィールを書いて色を塗るのが終わってない・1年生で頑張りたい事などが書く授業があってそれがまだ完成していないとか) 神経質で新しい事が苦手は娘には 「特別に授業が出来るんだって、凄いじゃん!!」と言っていました。 終わって帰ってきたら、きれいに書けてるね!花丸じゃん!!と褒めまくってました。あっという間に補習の意味はバレましたけど。 よく娘を見てくれる先生方だったと感謝しています。 このご時世に補習をしてくださる先生に感謝を伝えつつ、息子さんの現状をお話しして家で補習が可能なのか?もしくは先生から息子さんに話してもらうとか?相談されてみてはどうでしょうか? まだ低学年なので補習にそんなにショックを受けないでもっと大らかでも大丈夫ですよ。

子供には放課後補習あるからね。程度に伝えました。でも、何をするの?と聞かれ、たぶんわからない事を教えてくれるから、また賢くなるね。とは伝えたんですけど、自分1人だけだと思い込んでいるようで不安になったのだと思います。 実際は何人かはいるとは思います。 放課後補習は先生がというより、学校で定期的に実施されているもので、お友達のお母さんに聞いてみると、放課後補習の後に、どこができていないのか、何をしてきたのか、という連絡は一切ないらしいので先生に連絡帳で聞いておいて良かったと思いました。 おおらかな心。ほんとにそうですね。 私が焦ってしまっては子供が傷つくばかりなんで、もっとラクに楽しく伝える事にします。

1

補習というか居残りはよくありましたけどね やらなければならない事が追い付いてない子が残されました。 夏休みに、出来の悪い子が呼ばれる事はありました。 なんにせよ、そんな親子で絶望するほどでは無いです そんなに落ち込むことではないんだよ、よくある事みたいだよ って言っといたらどうかな そういえばママもよく小学生の頃行ってたわ(てへぺろ)とでも言っとけば気が楽になるかも。 どうしても嫌だというのなら、行かせないのも手だとは思いますが 折角の学習の機会なので、受けれるならお得だと思います 家ではチャレンジタッチとかいいかもね 授業に合わせて進んでいくので。

1人がナイス!しています

子供は補習が何なのかがわからず、不安なのだと思います。 私は子供が学校に行きたくない!と言い出したのが不安になりました。 今は学習も大事ですが、お友達と学校で学習すること、生活をすることはとても素晴らしい経験なんだよ。という事を伝えれればいいな。と落ち着いたら思えてきました。 学校でみんなよりお勉強たくさんできるなんて、ほんとラッキーだね。くらいがいいですよね。

5

一番の問題は、あなたが子供さんの学校の勉強に対して、明らかについていけてないと認識できていなかったことではないですか。学校は幼稚園と違い、楽しさが優先されるものではない事、本来すべきことが出来ていなければ、このような事があると言う事を教えるのは親の役目ではないでしょうか。 まだ、入学して1ヶ月程度の小学校1年生で、教師が居残りを考えなければならないと言うレベルって、かなりのものですよ。本人は気づいていないのかもしれませんが、実際授業で周りに迷惑をかけているということではないでしょうか。 とりあえず、担任に子供さんの学校での生活態度や勉強に関しての実情を確認することが先決ではないでしょうか。

5人がナイス!しています

このような回答をされることにビックリしています。 子育てをして毎日子供の勉強の様子をみている親には理解できない回答でした。 毎日宿題をみて、子供の様子に不安を感じる部分を先生に連絡帳に書き込み、家庭訪問ではしっかり学習、生活態度をたずね、マイペースですが、他人に迷惑をかけていないし、ゆっくり理解してくれています。とつげられたばかりです。 学校が楽しさだけではなく、学習する場でもあることも本人もわかっていますし、宿題も張り切ってしてくれます。 親が明らかに子供が学習についていけていないことを認識していない?学校での事は先生に聞くしかありませんが、家庭学習で特段にできていないとは認識しておりません。

1

どこがわかってないか親がわかってないほど子供を見てない。 って判断されての補習かもね。 どこがわかってないか親が分かってたら。 既に家庭学習で修正してるって判断というか。 でもまぁ親もまさかそうなると思わず補習と告げたくらいだから。 先生もまさかそうなるとは夢にも思わず補習を提案してるよね。 親がそうなると予想していたら本人に告げる前に。 どこがダメなのか家庭で修正出来ないか聞けば良かったわけだし。 うちは下の子が1度名指しの補習を受けたことがあるけど。 本人が出来ない自覚があるものだったみたいで。 行ったら凄くよくわかったからまた行きたい!とか言ってて…。 同じような経験はしてるけど。違う感じだったんだけど。 とりあえず今からでも担任と。 書かれているような。あなたが思っていることと。 子供の反応等々話して。相談してみるのが良いと思う。

1人がナイス!しています

先生には家庭訪問でしっかり学習、生活態度など確認させてもらいました。 家庭学習もこの子はゆっくり理解する子なのでこんな事をしています。とお伝えはしているんですがね。 まさか、学校に行きたくない。となるとはただただビックリしてしまいました。 我が子も補習呼ばれた〜くらいであっけらかんとしていればまだ良かったんですけどね

1

こんにちは! 軽度知的障害 小4 の父親です。 普通学級で皆勤賞でかよっています。家の子が通っている学校の感覚では 学習のおくれは、家庭学習で面倒をみるというのがスタイルです。 2年生の時に、夏休みに補修というのが行われて、遅れているはずの家の子は呼ばれず聞いてみたら、家庭でのフォローがあるので・・・という事をいわれました。家としても、補修があるなら行かせたかったので希望をだしていかせましたが・・・ 今回の件で、お子さんが嫌がっているのであれば 補修でやる予定だったことを家庭学習で補う事を先生と相談する事は必要だと思います。おそらく、先生も責任感の現れかとおもいますし、家庭に迷惑をかけるもの悪いとおもった結果かと思います。 質問者さんがそれを、子供がいやがっているのでという理由で やんわり、家庭学習にきりかえて結果が出れば何の問題もないと思います。 家庭学習の習慣化もできて良いとおもいますよ!

1人がナイス!しています

そうですよね。 嫌がっている事を無理にさせて、学校を嫌がりながら行かせるのは違うと思っています。なので、先生には学校に行きたくないと言った事や、学習のどう言うことができていないのかを教えていただけないかと連絡帳に記入し、連絡させてもらいました。 家庭学習で補えるようなら、そうさせてもらえないか相談しようと思います。 最近の家庭訪問で学習面、生活態度についてはマイペースですが、人に迷惑かける子ではないし、ゆっくり理解してるので大丈夫です。と言われたばかりなので、子供も私もショックが大きかったのだと思います。