ハンドメイドの雑貨などが売られている某アプリで多肉植物を購入しました。届いたものを見ると小さい白い虫が見えるだけでも6匹以上付いていました。出品者に質問すると、多肉植物によくつくカイガラムシだと思われ

観葉植物67閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(2件)

1

アプリ購入でお安く手に入れる事が出来て、良かったですね! どこで(店頭、ネット)購入しても、カイガラムシ等の処置は、自分で行うのは、普通の事と思っています。オルトランを撒くことも。 次回は、店頭でしっかり目視確認され、購入が良いかと思います。店頭になければ、諦めるしかないと。それでも欲しければ、ネット購入で枯れていなければ、どのようなものが届いても仕方無いのかと思います。高いリスク管理意識の方なら、虫がいる事を当然なことと考え、処置をしてから他の植物と一緒に置くのかと思います。 <植物=虫>なので、自分のできる限りの対応で、被害が拡大しないよう「初期対応」を心がけています。 購入した多肉についていた虫を「隠れた瑕疵」と捉えるなら、植物を買う自体、難しいのかな?

1人がナイス!しています

この返信は削除されました

3

年間でかなりの数をアプリから購入してます。 多肉ではないですが、私が欲しいのは一般の園芸店で入手できないレア品種なので趣味家の方から買うしかないのでね。そういう立場から言わせてみると珍しいとは思いません。 段ボールを開けたらぞろぞろと虫が這い出てきたことも一度ではないです。(通販でもあります)植物がボロボロならクレームですが、植物が無事ならスルーでクレーム付けたことないです。 ホムセンや実店舗で購入しても虫が湧き出てきたなんてことはここの質問でも聞く話でしょう。農薬まいてるプロが管理してる物でもそうなのだから、素人から買う物に自分は期待してません。 自分は素人から購入した物は、届いてすぐに消毒殺虫し&2~3週間は他の自分の植物とは離して、病気が映らないように当然のように管理してます。 建前としては出品側にチェックするのが当たり前なんでしょうけど、病気だと下手したら届いてから2~3週間後に症状出ることもありますから、届いてすぐに気が付かないこともあります。何もしないでいたら自分の植物に広がりますよ。 素人から買うのですから、その辺のリスクは最初から考慮するべきです。

3人がナイス!しています